このページの本文へ移動

平成20年度浜田市表彰

  • 印刷する

 市の発展に功労のあった次の62人に表彰状・感謝状と記念品を贈りました。(年齢は平成20年10月1日現在)

《地方自治功労》 

・林業の振興や浜田港の貿易促進をはじめてとして、多面にわたり地域の振興に努め石見地域の発展に寄与されました。
  大田 肇雄(80歳・長浜町)

・多年にわたり浜田市消防団員として地域防災に努め、地方自治の伸展に寄与されました。
 

岩谷 和文(51歳・旭町和田) 小松原 武男(56歳・弥栄町小坂) 野村 良夫(49歳・宇野町)
牛尾 守(49歳・内村町) 齋藤 清美(53歳・三隅町岡見) 長谷川 正憲(60歳・内田町)
大下 博樹(45歳・松原町) 佐々木 勝治(47歳・上府町) 花岡 寛徑(45歳・周布町)
大屋 彰(49歳・宇野町) 佐々木 勝範(53歳・内村町) 舩木 正輝(55歳・国分町)
岡本 哲郎(53歳・旭町今市) 佐々木 誠(55歳・内村町) 船崎 泰史(56歳・穂出町)
小川 弘孝(54歳・内田町) 佐々木 昌文(50歳・下有福町)

細川 良彦(51歳・弥栄町長安本郷)

奥田 智雄(51歳・宇野町) 砂田 信次(47歳・周布町) 保田 研次(54歳・浅井町)
金岡 清(46歳・三階町) 瀨丸 康典(44歳・三隅町河内) 三明 智(55歳・久代町)
河原 勝德(57歳・旭町今市) 田中 昌昭(54歳・国分町) 三明 德七郎(57歳・久代町)
川本 領二(47歳・旭町丸原) 玉下 信三(53歳・下府町) 三浦 稔生(50歳・日脚町)
河野 修二(56歳・宇野町) 近重 茂(63歳・下有福町) 三浦 義行(56歳・弥栄町栃木)
河野 勝治(45歳・宇野町) 東條 武久(59歳・久代町) 山﨑 悦雄(60歳・上府町)
五田 壽惠實(60歳・旭町坂本) 永野 省二(48歳・弥栄町小坂) 山本 隆博(47歳・佐野町)
古林 道男(56歳・弥栄町野坂) 野村 忠司(55歳・旭町山ノ内)  

 

《民生事業功労》 

・多年にわたり民生児童委員として民生事業の伸展に寄与されました。
  井上 義樹(70歳・三隅町井野)

佐藤 富子(56歳・弥栄町三里)

  今田 英雄(75歳・下府町) 竹内 惠南(62歳・三隅町岡見)
  大島 照子(68歳・熱田町) 田代 忠亮(64歳・三隅町室谷)

  勝田 美知子(58歳・黒川町)

寺戸 千鶴子(61歳・京町)
  串崎 紀典(57歳・三隅町井野) 新井 保孝(72歳・瀬戸ヶ島町)

・多年にわたり保護司として青少年健全育成に寄与されました。
  杉本 健治(64歳・清水町)

《公衆衛生保健事業功労》 

・多年にわたり食生活改善推進協議会の役員として地域住民の健康増進に寄与されました。
  西川 千代子(80歳・外ノ浦町)

《商工業功労》 

・多年にわたり商工会の役員として商工業の振興に寄与されました。
  阿瀬川 勳(64歳・旭町重富)
  金口 博幸(75歳・弥栄町木都賀)
  兼原 功(67歳・国分町)

・多年にわたり、神楽衣裳の製作に携わり、石見神楽を広く紹介し海外公演を実現させるなど、石見神楽の知名度の向上と商工業の振興に寄与されました。
  川邊 志津枝(70歳・熱田町)

《教育文化功労》 

・多年にわたり公立学校学校歯科医として学校保健の推進向上に寄与されました。
  大山 恒夫(49歳・旭町今市)

《篤行》 

・児童生徒の教育に熱意を示され多額の寄付により浜田市の教育および文化の振興に寄与されました。
  大谷 重友(79歳・三隅町向野田)

《感謝状贈呈》 

・浜田市行財政改革推進委員をはじめ各種の諮問機関の委員として、その卓越した識見をもって多くの貴重な提言をされ、市政の発展に寄与されました。
  松岡 紘一(64歳・福岡県)

・卓越した写真技術を駆使され撮影された世界的な歴史遺産などの多くの写真並びに写真集を寄贈され、浜田市の芸術文化の振興に寄与されました。
  後藤 正治(61歳・静岡県)

平成20年度功労者62名


 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る