このページの本文へ移動

「浜田市防災防犯メール」の登録方法等について

2016年 10月 24日

  • 印刷する

『浜田市防災防犯メール』の登録方法等について

●浜田市防災防犯メールとは

 浜田市では、市内で災害や事件・事故が起きた際に、市民の皆さんへの情報の提供を行うため、「浜田市防災防犯メール」の配信サービスを実施しています。

●登録開始日

 平成20年1月15日(火)から受付開始

●登録できる人

 携帯電話、パソコンなど、メールアドレスがあれば誰でも登録できます。

●登録・変更、解除の方法

登録・変更
 1.次の登録用アドレスに件名・本文を入力せずにメールを送信します。
 
QRコード対応の携帯電話をご利用の場合、ここからアドレスを読み取ることができます。 
 
 2.返信メールに記載されたアドレス(URL)へインターネット接続します。
 3.登録画面が表示されます。必要な情報を選択して「確認」ボタンを選択します。
 4.登録内容を確認して「登録」ボタンを選択します。
 
解除
 1.次の登録解除用アドレスに件名・本文を入力せずにメールを送信します。
 
QRコード対応の携帯電話をご利用の場合、ここからアドレスを読み取ることができます。
 
 2.返信メールに記載されたアドレス(URL)へインターネット接続します。
 3.解除完了画面が表示され、解除が完了します。

※登録・変更、解除イメージ図 ⇒ ここから

●配信サービスを行う情報

【気象情報】
  次の気象警報等が発令された場合に配信します。
<気象警報情報> 暴風雪・大雨・洪水・暴風・大雪・波浪・高潮
<地震津波情報> 県西部で震度3以上を観測又は津波注意報・警報
【防災危機情報】
・避難情報・・・市内に避難勧告・避難指示が発令又は解除された場合に配信
・避難所開所情報・・・市内の避難所を開所又は閉鎖した場合に配信
・土砂災害警戒情報・・・浜田市に土砂災害警戒情報が発表された場合に配信
・ダム放流情報・・・浜田ダム、大長見ダム及び御部ダムにおいて、放流により「ダム放流警報施設」から放送された場合に配信
・災害対策本部情報・・・災害対策本部から市民にお知らせする場合に配信
・防災危機啓発情報・・・市民防災の日(7/23)、防災の日(9/1)、防災とボランティアの日(1/17)、春秋の火災予防週間(3/1~3/7:11/9~11/15) の啓発をする場合に配信
・その他市民の安全を守るために必要な防災情報
【防犯交通情報】
・生活安全情報…市内で子どもの連れ去りや声かけ又は振り込め詐欺等が発生した場合に配信
・強行事件情報…市内で強盗や立てこもり、発砲等の事件が発生した場合に配信
(犯人が逃走している等、地域住民に対する注意喚起が必要な場合に限定)
交通死亡事故情報…市内で交通死亡事故が発生し、市民への注意喚起が必要な場合に配信
防犯交通啓発情報・・・春秋の交通安全運動(4/6~4/15、9/21~9/30)、犯罪のない安全で安心なまちづくり旬間(10/11~10/20)、交通死亡事故多発警報、その他各種運動に係る啓発をする場合に配信
その他市民の安全を守るために必要な防犯又は交通情報

●注意事項

 登録アドレスにメールを送信しても返信がない場合は、次のことを確認して再度送信してください。
 ・登録用メールアドレスを確認する。
 ・新着メールの問合せを実施する。
 ・迷惑メール設定を確認する。 
  ※「@xpressmail.jp」からのドメイン許可・URL付きメールの許可

●その他

 ・収集したメールアドレスにつきましては、本メール配信以外の用途には利用しません。
 ・本サービスの利用は無料ですが、通信費は利用者負担となります。
 ・本サービスから送信したメールがエラーとなって戻ってきた場合は、利用の解除手続きをとらせていただく場合があります。
 ・配信されるメールへの返信は受付けておりません。
 ・詳細につきましては、登録時返信メールに記載のアドレス(URL)を選択してご確認ください。

 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る