このページの本文へ移動

市税等の減免

2015年 7月 17日

  • 印刷する

納税が困難な人や免除の必要があると認められる場合に減免が受けられます。

税目

減免される場合の例

市民税
県民税

● 生活保護受給者

● 災害被害者

● 倒産・休廃業・失業等により所得が著しく減少した者 等

固定資産税

● 生活保護受給者

● 災害等により被害を受けた固定資産 等

軽自動車税

● 生活保護受給者

● 身体障害者等が所有する軽自動車 等

国民健康保険料

● 災害被害者

● 倒産・休廃業・失業等により所得が著しく減少した者 等

【注意】 減免には申請書の提出が必要です。詳しくは市役所税務課市民税係までご相談ください。

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る