このページの本文へ移動

共同入札について(不動産のみ)

2017年 4月 14日

  • 印刷する

1 共同入札とは

  1. 一つの財産を複数の者で共有する目的で入札することをいいます。
  2. 公売財産が不動産(土地や建物など)である場合、共同入札することができます。
  3. 共同入札される方の中から1人の代表者を決めてください。実際の公売参加申込手続きや入札手続き等については、当該代表者のYahoo! JAPAN ID で行うこととなります。
共同入札する場合は、クレジットカードによる公売保証金の納付はできません。

2 手続きに入る前に

  1. 手続きに入る前に Yahoo!オークションガイドライン(外部リンク)、浜田市インターネット公売ガイドライン(せり売入札)(外部リンク)などを必ずお読みください。
  2. 代表者名でYahoo! JAPAN ID の取得などを行い、Yahoo!官公庁オークション内の浜田市インターネット公売の物件詳細画面より、代表者のYahoo! JAPAN ID で公売参加仮申込を行ったあと、この手続きを行ってください。
  3. 公売保証金の納付方法および金額は、公売財産ごとに異なります。また、公売保証金の納付は公売財産の売却区分ごとに必要となります。必ず入札しようとしている公売財産の物件詳細画面より公売保証金の納付方法および金額を確認したうえで、以下の手続を行ってください。

3 必要書類の提出

  代表者の方は、下記の(1)から(3)の書類を、浜田市に書留郵便(特定記録など)にて送付してください。

送付先

〒697-8501
島根県浜田市殿町1番地
  浜田市財務部徴収課 公売担当 宛

(1)公売保証金納付書兼支払請求書兼口座振替依頼書

  • 様式集(インターネット公売)」から「公売保証金納付書兼支払請求書兼口座振替依頼書」を印刷し、代表者の氏名、住所などの必要事項を記入、押印をしてください。また、振込先口座は、代表者名義の口座を指定してください。
  • 記入した氏名、住所、電話番号、Yahoo! JAPAN ID、メールアドレス、公売保証金返還先口座情報は、入札終了後の買受代金の納付または公売保証金の返還手続き完了まで変更できませんのでご注意ください。
  • 印鑑は必ず押してください。捨印も忘れずに押してください。
  • 右下余白に、必ず「共同入札」と記載してください。

(2)共同入札代表者の届出書兼持分内訳書

  • 様式集(インターネット公売)」から「共同入札代表者の届出書兼持分内訳書」を印刷し、代表者を含む共同入札者全員により連署し、実印(法人の場合は代表者印)にて押印してください。持分についても、事前に入札者間で決定のうえ、必ず記載してください。
  • 住所・氏名などの記載内容は、住民登録や商業登記簿と同様の内容を記載してください。
記載された内容が、共同入札者の住民登録や商業登記簿の内容などと異なる場合は、公売財産を落札された場合でも、所有権移転などの権利移転登記を行うことができませんので、特にご注意ください。

(3)住所証明書、印鑑証明書

  • 代表者を含む共同入札者全員の「住所証明書(法人の場合は、商業登記簿謄本など)」、「印鑑証明書」を提出してください。
  • 発行後3ヶ月以内のものに限ります。

4 公売保証金の納付

  • 浜田市は、「公売保証金納付書兼支払請求書兼口座振替依頼書」を受領した後、記入されている代表者のメールアドレス宛に電子メールを送信し、納付方法や振込先口座などをご案内します。この電子メールは必ず送信元に受信情報が届くように開いてください。
  • 電子メールの案内にしたがって、公売保証金を納付してください。(公売財産によっては利用できない場合はあります。)

  ※詳しくは、「公売保証金の納付手続き(銀行振込など)」をご覧ください。

公売保証金は入札開始日の2開庁日前までに浜田市が確認できるように納付してください。浜田市が納付を確認できない場合、入札することができません。

5 入札の際の注意事項

  • 公売参加申し込みが完了した代表者のYahoo! JAPAN ID でのみ入札できます。参加申し込み状況、入札した価格などは、代表者のYahoo! JAPAN ID でログインした場合のみ閲覧できます。
  • Yahoo!オークションからの自動送信メールはあらかじめYahoo! JAPAN ID で認証された代表者のメールアドレスにのみ送信されます。

6 落札後の注意事項

 共同入札者が買受人(最高価申込者または売却決定を受けた次順位買受申込者)となった場合、浜田市は共同入札代表者のメールアドレスにのみ、今後の手続きに関するご案内を電子メールにて送信します。電子メール確認後できるだけ早く、浜田市へ電話連絡し、その後の手続きについて説明を受けてください。

 共同入札における落札後の必要書類

 買受代金納付期限までに、以下の書類を浜田市に提出してください。

 (1) 共有合意書

  • 様式集(インターネット公売)」から印刷し、必要事項を記入し、実印を押印してください。
  • 共同入札者全員の署名・押印(実印)が必要です。
  • 持分割合は、入札前に提出した「共同入札代表者の届出書兼持分内訳書」と同じ割合を記入してください。 

 (2) 所有権移転登記請求書

 ※上記書類に加えて、単独入札による場合と同様の書類が必要となります。詳しくは「落札後の手続き(不動産)」をご覧ください。

 売却決定通知書について

  • 売却決定通知書は、買受代金の納付があったときにそれぞれの持分に応じて共同入札者全員に交付します。
  • 所有権移転登記の際に売却決定通知書の正本が必要な場合がありますので、浜田市で一時お預かりすることがあります。お預かりした売却決定通知書は登記完了後にお返しします。

7 公売保証金の返還

 詳しくは、「公売保証金の納付手続き(銀行振込など)」をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る