このページの本文へ移動

浜田市耐震改修促進計画

2016年 4月 16日

  • 印刷する

浜田市では、国が定めた建築物の耐震診断及び耐震改修の促進を図るための基本方針並びに島根県耐震改修促進計画を勘案して、平成21年3月に『浜田市耐震改修促進計画』を定めました。

この計画は、地震による建築物の被害及びこれに起因する人命や財産の損失を未然に防止するため、昭和56年5月以前に着工された建築物の耐震診断や現行基準を満たしていない建築物の耐震改修を計画的に進め、建築物の耐震化を促進することを目的としています。

この計画で定めた耐震化率目標を達成するためには、市民のみなさん、事業者のみなさんとの協働による取り組みが必要となりますので、ご理解とご協力をお願いします。

浜田市建築物耐震改修促進計画
浜田市建築物耐震改修促進計画(概要版)

「耐震改修促進法」が平成25年11月に改正されたことを受け、必要な事項を追加すると伴に、計画期間が平成27年度までであることから、次期計画を策定(平成29年4月策定予定)するまでの間、計画期間を1年延長します。

浜田市建築物耐震改修促進計画(追補)

なお、この公表した計画の詳細については、浜田市役所都市建設部建築住宅課にお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る