このページの本文へ移動

献血の採血基準改正のお知らせ

  • 印刷する

平成23年4月1日から献血の採血基準が変更になりました。

 主な改正点は次のとおりです。 
 
1 男性に限り、400ml献血が17歳からできるようになりました。
2 男性に限り、血小板成分献血が69歳までできるようになりました。
  ただし、65歳~69歳の方については、60歳~64歳の間に献血の経験がある人に限ります。
3 男性に限り、献血可能な人の血色素量の下限値を引き上げました。
 200ml全血献血 12.5g/dl以上(改正前12 g/dl)
 400ml全血献血 13 g/dl以上(改正前12.5 g/dl)
4 健康診断の方法から血液比重検査を削りました。 
 
 
 市内の献血日程は、広報の情報カレンダーまたは市ホームページに掲載しています。 
 
 献血で助かる命があります。ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市 健康福祉部 地域医療対策課
    電話:0855-25-9311   メールアドレス:iryou@city.hamada.lg.jp

ページの先頭へ戻る