このページの本文へ移動

浜田市骨髄バンクドナー支援事業について

2018年 2月 13日

  • 印刷する

目的

この事業は、骨髄・末梢血幹細胞(以下「骨髄等」という)を提供される方に対して、助成金を交付することにより、当該提供者の負担の軽減を図り、骨髄等の移植の推進に寄与することを目的としてスタートしました。

助成対象者

助成の対象者は、次のいずれにも該当する方です
(1)市内に住所を有する方
(2)骨髄等を提供された方
(3)公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業にドナー登録をされている方 

助成内容

骨髄等の提供のための通院又は入院の日数について、1日あたり2万円を助成します。ただし、1回の骨髄等の提供につき、14万円を限度とします。

注 通院等の日数は、次に掲げる日数の合計日数とします
 
(1)健康診断のための通院の日数
(2)自己血貯血のための通院の日数
(3)骨髄等の採取のための入院の日数
(4)その他骨髄等の提供に関し、公益財団法人日本骨髄バンク又は医療機関が必要と認める通院等の日数

申請場所

浜田市役所本庁 地域医療対策課 保健予防係
 

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市 健康福祉部 地域医療対策課
    電話:0855-25-9311   メールアドレス:iryou@city.hamada.lg.jp

ページの先頭へ戻る