このページの本文へ移動

浜田市の都市計画~第1章 都市計画の概要

2019年 6月 5日

  • 印刷する

1.都市計画の概要

  都市計画は、住みよいまちづくりを実現するために、土地利用、都市施設、面的整備などの計画を総合的・一体的に定めるものです。この都市計画に基づいて、まちづくりを誘導するとともに、整備事業を実施していきます。
  浜田市の都市計画は、島根県が策定した「都市計画区域の整備・開発及び保全の方針(都市計画区域マスタープラン)」および浜田市が策定する「浜田市都市計画マスタープラン」に沿って、まちづくりに必要な(1)土地利用、(2)都市施設、(3)市街地開発事業、(4)地区計画等の計画で成り立っています。
住み良いまちづくりに向けて



◎都市計画区域
 都市計画区域は、一体の都市として総合的に整備、開発および保全する必要がある区域として県が指定します。
 都市計画区域においては、「都市計画区域マスタープラン」および「浜田市都市計画マスタープラン」に沿って各種の都市計画が定められ、都市計画事業が実施されます。                                   
 浜田市には、浜田都市計画区域、旭都市計画区域、三隅都市計画区域の3つの計画区域があります。

 

  行政区域(k㎡)
都市計画区域(k㎡) 用途地域(k㎡)
浜田市 690.66 76.81 15.09
平成31年4月1日 現在
           

 

関連情報
第2章 土地利用
第3章 都市施設
第4章 市街地開発事業
第5章 都市計画制限
第6章 資料

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る