このページの本文へ移動

浜田市旭歴史民俗資料館

2016年 1月 4日

  • 印刷する


旭歴史民俗資料館の画像

開館時間

午前9時~午後5時

休館日

土・日曜日、国民の祝日、12月29日~1月3日

入館料

区分 料金
個人 団体(20名以上)
大人 210円 150円
大学、高校、中学生 100円 70円
小学生 50円 30円
幼児 無料

・身体障がい者手帳・戦傷病者手帳・被爆者健康手帳・精神障がい者保健福祉手帳・療育手帳をお持ちの方は半額。介助者は無料です。

交通案内

石見交通瑞穂線「石見今市バス停」下車 徒歩約3分
浜田自動車道高速バス「旭ICバス停」下車 車約5分

元気な田舎MAP

展示案内

浜田市の旭地域は江戸時代 市木(浜田藩領)以外の地区は津和野藩領であったため米にかわり半紙での上納も許され、以来多くの農家が紙すきに携わってきたが昭和30年代にその生産を絶った。ここでは、こうした背景をもった紙すきの用具を中心に山間部の農村の生産生活を示す資料、衣食住の生活用具を展示している。また、県境付近では古来より砂鉄採取がさかんに行われ、たたら製鉄の遺跡も多く、やつおもて古墳群の出土品などとともに考古資料を展示している。

  収蔵点数  考古学資料 約80点  民俗資料 約1,250点  その他 約50点

1階展示室    
紙すき資料   紙すき用具

紙すき資料

 

紙すき用具


 
   
2階展示室    
衣類   照明具(燭台、ちょうちん、行灯、ランプ)

衣類

 

照明具(燭台、ちょうちん、行灯、ランプ)


 
   
住居模型 (水車、籾ずり、からうす、いろり)   出土遺物

住居模型 (水車、籾ずり、からうす、いろり)

 

出土遺物

浜田市旭歴史民俗資料館地図

【この情報の提供元】
浜田市 文化振興課  
電話: 0855-25-9730(直通)  FAX: 0855-22-5090  Mail: bunka@city.hamada.shimane.jp
旭分室
〒697-0425 浜田市旭町今市637番地
TEL0855-45-1440

ページの先頭へ戻る