このページの本文へ移動

「構造改革特区」のアイデアをお寄せください

2014年 7月 16日

  • 印刷する

  構造改革特区制度は、全国一律に設けられている法律などによる国の規制を市や民間事業者などの自発的な発想により、地域を限定して緩和することで、その地域の民間活力を拡大し、活性化につなげようとするものです。
 民間事業者などで、事業アイデアを実現するために規制を緩和してもらいたいことなど、浜田らしい構造改革特区のアイデアを持っている人は、特区計画を国に提案していきたいと思いますので、お気軽にご相談ください。

《民間事業者の事業アイデア実現のための特区提案(イメージ)》
民間事業者の事業アイデア実現のための特区提案(イメージ)

【提案の内容例】
  • 新しく事業を始めたいが、新規参入規制が厳しいので、規制を緩和して欲しい。
  • 事業効率化の阻害要因となっている規制を緩和して欲しい。
など

 

〔関連情報〕

「構造改革特区」に関する詳しい情報はこちらです。
  http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kouzou2/index.html

島根県においても、県による規制等を対象に同様のしくみとして「しまね版特区」の制度が設けられています。
詳しい情報はこちらです。
 http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/region/chiiki/tokku/shimane_tokku.html

平成17年4月1日にスタートした『地域再生法』に基づき、地域活力の再生を目指し地域が主体になって行う「自主・自立・自考」の取組を国が強力に支援する制度として「地域再生制度」が設けられています。
詳しい情報はこちらです。
 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/tiikisaisei/index.html

  

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る