このページの本文へ移動

「わたしは、まちの園芸家!」事業に参加してみませんか

2017年 9月 28日

  • 印刷する

 市では、大学を核としたまちづくりを推進しており、その取り組みの一つとして、大学通り沿いの歩道に設置した植樹桝(植樹の幹周りの部分)を市民の皆さんに開放し、個性豊かなマイガーデンの製作に取り組んでもらう「わたしは、まちの園芸家!」事業を行っています。
  植樹桝は、ボランティアで管理してもらっており、なかには複数の植樹桝を個人・地域またはグループなどで管理している場合もあります。
 個人で、家族で、仲間で、企業で、大学通りにマイガーデンを作ってみませんか。
 
 ※ 桝の空き状況は、下図をクリックしてご確認ください。

   植樹桝の空き状況図1植樹桝の空き状況図2植樹桝の空き状況図3植樹桝の空き状況図4植樹桝の空き状況図5
 

お願い事項

 ・植樹桝の区画は、1.5m×1.2mです。(下図参照)
 ・植える草花の種類や管理方法など、一切の管理をお願いします。なお、しばらく管理されていない植樹桝は、土が固くなっていたり、植樹の根が張っていたりしますので、ご了承ください。
 ・作業時の水については、管理者の皆さんでポリタンクなどに汲んで持参してください。
 ・植樹桝の管理に係る費用は、管理者の負担とします。
 ・万が一、作業中に事故が発生した場合には、管理者の責任となります。

    植樹桝区画

 

申込方法

 申込用紙に、住所・氏名・連絡先・希望する区画数を明記の上、提出してください。
 (申込用紙は、本庁まちづくり推進課にもあります。)
 ご不明な点は、お問い合わせください。


   まちの植樹写真1 まちの植樹写真2
 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る