このページの本文へ移動

パブリックコメント制度の概要

  • 印刷する

1  パブリックコメント制度とは…

 市の基本的な計画などの策定等に当たって、その案を公表して市民の皆さんの意見を募集し、その提出された意見を考慮して意思決定を行うとともに、意見の概要とこれに対する市の考え方を公表する一連の仕組みをいいます。

2  パブリックコメント制度の対象となる事項は…

 パブリックコメント制度の対象は、次のとおりです。
♪ 総合振興計画(基本構想及び基本計画)の策定・変更
♪ 各行政分野における基本的な方針や計画の策定・変更
♪ 市政に関する基本方針を定めることを目的とする条例の制定・改廃
♪ 市民の権利や義務に関することを内容とする条例の制定・改廃
♪ 公用・公共用に供する施設の建設に係る基本的な計画の策定 

 3  意見を提出できる方は… 

 パブリックコメント制度に基づき意見を提出できる方は、次のとおりです。
♪ 市内に居住している方
♪ 市内に事務所や事業所を有している方
♪ 市内の事務所や事業所に勤務している方
♪ 市内の学校に在学している方
♪ 市に対して納税義務を有している方
♪ パブリックコメント制度の対象となる事案に利害関係を有している方 

4  計画などの案の公表の方法は… 

 計画などの案は、市のホームページやその計画などを担当する課の窓口において公表しています。 

5  意見を提出できる期間は…

 パブリックコメント制度に基づき意見を提出できる期間は、30日間を標準として、案件ごとに設定します。

6  意見を提出する方法は… 

 意見の提出方法は、次のとおりです。
♪ 書面による提出(担当課窓口への持参)
♪ 郵送
♪ ファクシミリ
♪ 電子メール
 注意:意見を提出するときは、住所、氏名、連絡先等の記載が必要です。 

7  パブリックコメントの結果を公表する方法は… 

 提出された意見と意見に対する市の考え方をホームページや担当課窓口において公表します。
 注意:意見を提出された個人に対する個別の回答は行いません。

 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る