このページの本文へ移動

浜田市地球温暖化対策地域協議会〈はまだエコライフ推進隊〉

2014年 9月 26日

  • 印刷する

はまだエコライフ推進隊とは

 21世紀を迎えた今日、地球環境に関するさまざまな警告が発せられ、特に深刻なのが、地球温暖化の問題であり、早急な対策が求められています。

  浜田市では、市民・事業者・行政がそれぞれの役割を明らかにするとともに、互いに協働して地域の実情に応じた温室効果ガスの排出抑制の取組みを総合的・計画的に推進することにより、未来を担う子どもたちにより良い環境を残すことを目的として、平成20年12月に「浜田市地球温暖化対策推進計画」を策定いたしました。

  この計画を推進していくためには、全市一体となった具体的な取組みの実施及び進行管理を行うことが重要です。
 このため、「浜田市地球温暖化対策地域協議会〈はまだエコライフ推進隊〉」を設置し、温室効果ガス削減目標の達成に向け、各実施主体や自治区ごとに地域の実情に応じた具体的な取組みの中核的な役割を担い、進めていくことといたしました。

  エコライフ推進隊全体では、全市で一体的に行う温暖化対策を検討し、各自治区においては、地域の個性を生かした対策に取り組むこととし、地球温暖化対策を始めとする環境問題に取り組んでおられる、市民グループや団体の皆さんのご協力をいただくとともに既存の組織を活用するなど、効果的な取組みができるような体制を整備しております。
また、より地域に密着した取組みができるよう、小学校区単位や公民館単位など地域の実情に応じた柔軟な体制づくりを図ります。
 

【参加のご案内】
はまだエコライフ推進隊では、現在146の団体・個人の会員により、マイバッグ持参運動や省エネなど身近にできる実践活動に取組んでいます。
地球温暖化対策など、環境問題に興味のある、団体・グループ・個人・事業者のみなさん、ぜひ一緒に活動してみませんか。

下記「加入届」に必要事項をご記入の上、市役所 本庁舎 2階 環境課へご持参いただくか、FAX・メールにてご送付ください。
詳しくは、お問い合わせください。 

加入届
 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る