このページの本文へ移動

設備貸与制度のご案内

2018年 9月 21日

  • 印刷する

 設備貸与制度とは?

 中小企業者の創業、経営基盤の強化、経営の革新、及び公害の防止に必要な機械・設備(中古品を含む)を当財団が購入し、長期かつ低利で割賦販売する制度です。

●ご利用金額 … 100万円~1億円(但し、創業者は100万円~8000万円)

●金利 … 1.75%(但し、県の「経営革新計画」承認等に基づく設備導入の場合は年1.60%)

 ※なお金利については、金融情勢等により変動する場合があります。

●ご返済期間 … 7年以内(公害防止設備、または6,000万円を超える設備は12年以内)

ポイント

  1. 公的制度
    県の施策に基づいた制度です。
  2. 固定金利
    長期的に金利負担額が確定します。
  3. 無担保
    原則として不動産担保は徴求いたしません。

設備貸与制度の概要

 概要・申し込みについてはこちらをご覧ください。

 制度に関してのチラシはこちら

お問い合わせ

 公益財団法人しまね産業振興財団 石見オフィス ホームページはこちらをご覧ください。
 〒697-0034 浜田市相生町1391-8 石見産業支援センター2F
 TEL:0855-24-9301  FAX:0855-22-0577  
 E-mail:iwm@joho-shimane.or.jp
 

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市 産業経済部 商工労働課
    電話:0855-25-9500   メールアドレス:shoko@city.hamada.lg.jp

ページの先頭へ戻る