このページの本文へ移動

出し方

2019年 12月 27日

  • 印刷する

請願・陳情の流れ

 請願と陳情は、処理の方法が違いますので、下段の「請願・陳情の処理手順」をご確認の上、提出してください。
  また、国会や関係行政庁への意見書の提出を求める陳情書については、原則受理しないこととしていますので、請願書で提出してください。

【請願・陳情の処理手順】

R0112_seigannchinnjyou 

 

提出時期

請願・陳情はいつでも受け付けていますがそれぞれ次のとおり提出時期を設定しています。なるべく早目の提出をお願いします。

【請願】

市議会定例会議(3月、6月、9月、12月)の初日の2日前(市の休日は含まない)の17時までに提出され、受理したものを原則としてその定例会議の会議の期間に審査します。

【陳情】

市議会定例会議(3月、6月、9月、12月)の初日の1週間前に開催する議会運営委員会の3日前(市の休日は含まない)の17時までに提出され、受理したものを原則としてその定例会議の会議の期間に審査します。
 

請願書・陳情書の訂正・取り下げ

 請願・陳情の一部を訂正し、または取り下げようとするとき、請願の場合については、紹介議員の了解を得て、その旨を記載した文書で議長に申請してください。陳情の場合については、その旨を記載した文書で議長に申請してください。

 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る