このページの本文へ移動

不妊対策事業(島根県)について

2016年 4月 28日

  • 印刷する

特定不妊治療費助成事業

不妊治療のうち、体外受精及び顕微授精(以下「特定不妊治療」という。)については、1回の治療費が高額であり、その経済的負担が重いことから十分な治療を受けることができず、子どもを持つことを諦めざるを得ない方も少なくないことから、特定不妊治療に要する費用の一部を助成することにより、その経済的負担の軽減を図ることを目的としています。

特定不妊治療(体外受精・顕微授精)の一部補助をしています。

詳しくは最寄りの保健所まで 浜田保健所 TEL0855-29-5552

または下記リンク先をご覧ください

島根県特定不妊治療費助成事業について

 

不妊専門相談センター

島根県では、不妊原因や治療、検査内容、不妊に関する不安や悩みなどについて専門家による相談をお受けする不妊専門相談センターを開設しています。
 

詳しくは下記リンク先をご覧ください

不妊専門相談センター

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市子育て支援課
    電話:0855-25-9331、25-9330  
  • 金城支所市民福祉課
    電話:0855-42-1235  
  • 旭支所市民福祉課
    電話:0855-45-1435  
  • 弥栄支所市民福祉課
    電話:0855-48-2656  
  • 三隅支所市民福祉課
    電話:0855-32-2806  

ページの先頭へ戻る