このページの本文へ移動

島根県小児救急電話相談「#8000」について

2017年 4月 24日

  • 印刷する

「#8000」は、休日・夜間の急な子供の病気にどう対処したらよいか、病院の診療を受けたほうがよいのか迷ったときなどに電話で相談ができるサービスです。

 島根県内のどこからでも、短縮電話番号(#8000)をプッシュすると、島根県が委託した民間の事業者の相談窓口に転送され、保健師・看護師及び小児科医師などから症状に応じた適切な対処の仕方や受診する病院等のアドバイスが受けられます。

島根県小児救急電話相談「#8000」とは(島根県のホームページより)

相談対象

15歳未満の子どもの症状を、対象としています。

「#8000」で通話できない時

右の電話番号にダイヤルして下さい 03-3478-1060

*ダイヤル回線及び一部のIP電話等を御利用の場合、転送サービスが利用できません。

 利用できる時間帯

平日:19:00~翌朝9:00まで

土日祝日:9:00~翌朝9:00まで(12月29日~1月3日までを含む)

注意事項

(1)通信料は利用者の負担となります(東京都内までの通話となります)

(2)電話相談は助言を行うものであり、診断や治療を行うものではありません。ご了承ください。

(3)ご相談内容は確認のため録音させていただきます。ご了承ください。

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市子育て支援課
    電話:0855-25-9331、25-9330   メールアドレス:kosodateshien@city.hamada.lg.jp
  • 金城支所市民福祉課
    電話:0855-42-1235  
  • 旭支所市民福祉課
    電話:0855-45-1435  
  • 弥栄支所市民福祉課
    電話:0855-48-2656  
  • 三隅支所市民福祉課
    電話:0855-32-2806  

ページの先頭へ戻る