このページの本文へ移動

市内の委託医療機関以外で定期予防接種を希望される方へ

  • 印刷する
  定期予防接種は、市内の委託医療機関にて接種するのが原則ですが、

 浜田市では、長期の里帰り等のため市内の委託医療機関以外で定期予防接種を実施される方の予防接種費用を負担しています。

対象者 

(1)   接種日に浜田市に住民票のある方
(2)   定期予防接種の対象年齢である方
(3)   保護者の里帰り等により、遠方の市区町村に長期滞在される方 

対象となる予防接種

   予防接種法に基づく定期予防接種  (高齢者インフルエンザ予防接種を除く) 

接種をする前の手続き

 (1)接種を希望する医療機関(または市区町村)へ確認する。
  ●接種が可能であるか
  ●予防接種実施依頼書を送付する先の名称・住所
 
 (2)市へ交付依頼書を提出する。(交付依頼書は下記にてダウンロード可能です)

 (3)市から接種する医療機関(または市区町村)へ予防接種実施依頼書を送付する。
  *予防接種実施依頼書は交付日から6ヶ月間有効です
 
 ◎急ぎの場合は、市から予防接種実施依頼書をもらい接種する医療機関(または市区町村)へ渡し、接種を受ける。

接種後の手続き

*手続きの期限は、接種日から1年以内です。
 
(1)接種費用を全額支払い、領収書(予防接種とわかるもの)と予防接種の記録(母子手帳への記録または予防接種済証)をもらう。

(2)市へ接種費用の請求手続きを行うため、請求書を提出する。
 (請求書は下記にてダウンロード可能です。)
  
持ってくるもの> 
●領収書(予防接種とわかるもの)原本
  *明細書があれば持参ください
●予防接種の記録(母子手帳または予防接種済証)
●振込口座のわかるもの(通帳)
●印鑑(認印)
 

問い合わせ先

 子育て支援課   25-9331(直通)

 金城支所 市民福祉課 42-1235  旭支所 市民福祉課 45-1435

 弥栄支所 市民福祉課 48-2656  三隅支所 市民福祉課 32-2806

 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る