このページの本文へ移動

通勤費の割引制度や手数料免除などのお知らせ

2017年 4月 14日

  • 印刷する

JR通勤定期の割引制度

 児童扶養手当受給世帯の人が、JRを利用して通勤する場合、通勤定期乗車券を購入する際に特定運賃が適用されます。この制度を利用する場合には、資格証明書等の交付を受けてから定期券の購入をする事になりますので、事前に子育て支援課へご相談ください。
 通学定期は対象になりません。  

 

住民票・戸籍等証明手数料免除

 児童扶養手当証書を窓口で提示することで、受給者及び支給対象要件児童に係るものについては手数料免除になります。詳しくは総合窓口課へお問い合わせください。

 

少額貯蓄非課税制度

 児童扶養手当受給者や寡婦などの預貯金利子が、一定の金額までは非課税となります。
詳しくは各金融機関へお問い合わせください。

 

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市子育て支援課
    電話:0855-25-9331、25-9330   メールアドレス:kosodateshien@city.hamada.lg.jp
  • 金城支所市民福祉課
    電話:0855-42-1235  
  • 旭支所市民福祉課
    電話:0855-45-1435  
  • 弥栄支所市民福祉課
    電話:0855-48-2656  
  • 三隅支所市民福祉課
    電話:0855-32-2806  

ページの先頭へ戻る