このページの本文へ移動

平成30年5月以降産休・育休復帰者の入所希望調査について

2017年 11月 16日

  • 印刷する

  産後休暇・育児休業が終了し、あらかじめ年度の途中で元の職場に復帰しなければならないことがわかっている方の保育所入所希望人数を前年度末に把握することにより、各保育所における当該年度の受入体制を充実させる目的で入所希望調査を実施します。希望調査票を提出された希望保育所において、当該月の選考で優先選考を行いますが、入所を約束するものではありません。

1 対象

 保護者(父母)の産後休暇・育児休業が終了し、平成30年5月~平成31年4月に職場復帰される世帯のうち、平成30年5月~平成31年3月に入所を希望される世帯であり、平成30年度0歳児クラス(平成29年4月2日生以降、提出時点で出生前も含む)の児童を対象とする。なお、0歳児と兄弟同時入所での1歳児以上の兄姉も対象とする。

 ただし、次に該当する場合は対象になりません。

・異なる職場に再就職される場合

・復帰者が自営業、農業、漁業、居宅内労働に従事の場合

・希望調査票提出時点で保護者及び児童の住民票が浜田市にない場合

・浜田市外の保育所を希望する場合

2 提出期間

 12月1日(金)~平成30年3月9日(金)

 ※平成30年度に0歳児クラスに該当する可能性のあるお子様の世帯には、11月末頃に調査票様式を送付します。

3 提出書類

(1)「平成30年度保育所入所希望調査票(5月~3月入所)」

(2)復帰者の復帰日がわかる書類(「就労(復帰)証明書」【浜田市様式】)

(3)母子手帳(写し)※提出時に入所希望児童が出生前の場合のみ

4 提出先

 子育て支援課、各支所市民福祉課へ提出してください。

なお、認定こども園日脚保育園、認定こども園あさひ子ども園への入園を希望される場合は当該施設を経由しての提出となります。

5 注意事項

 ・本希望調査は、入所を約束するものではありませんので、入所希望月に希望保育所が受入れできない場合があります。

・入所の申込みは別途必要となります。申込みの際には、優先入所保育所のほかに第1希望と第2希望を記入できます。

・以下の場合は優先入所対象外となります。

(1)希望月の入所申込受付期限時点で復帰予定者が求職活動中となっている場合又は調査票提出時と異なる職場に再就職する場合。

(2)希望月の入所申込受付期限時点で入所希望児童が浜田市外へ転出している場合。

(3)希望調査票の入所日または希望保育所を変更する場合。

  

【問い合わせ先】

市役所子育て支援課保育係(TEL 25-9330)
金城支所市民福祉課   (TEL 42-1235)
旭支所市民福祉課    (TEL 45-1435)
弥栄支所市民福祉課   (TEL 48-2656)
三隅支所市民福祉課   (TEL 32-2806)

 

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市子育て支援課
    電話:0855-25-9331、25-9330  
  • 金城支所市民福祉課
    電話:0855-42-1235  
  • 旭支所市民福祉課
    電話:0855-45-1435  
  • 弥栄支所市民福祉課
    電話:0855-48-2656  
  • 三隅支所市民福祉課
    電話:0855-32-2806