このページの本文へ移動

島村抱月文学散歩コース

  • 印刷する

 「日本新劇の父」とも呼ばれ、「カチューシャの唄」で有名な島村抱月の生誕地である浜田市金城町には、島村抱月に関わる各所に説明板を設置して「島村抱月文学散歩コース」が設けられ、要となる3ヵ所の公園で、ゆっくりと休息しながら散策ができるようになっています。

島村抱月生誕地顕彰の杜公園

  島村抱月の胸像や直筆の句が刻まれるとともに、「カチューシャの唄」の歌碑とその歌に関わった島村抱月、相馬御風、中山晋平、松井須磨子の出身都市で交流を深めている知音(ちいん)都市のご協力によってメロディモニメントが平成14年3月に完成しています。

  • 所在地 島根県浜田市金城町小国イ462番地、イ466番地1

     

島村抱月文学碑公園

  島村抱月の文学・芸術に対する熱き思いが刻まれた碑が建てられています。

  • 所在地 島根県浜田市金城町久佐イ108番地

     

島村抱月先生の碑公園

  小高い丘の上に島村抱月の業績を刻む碑が建てられています。

  • 所在地 島根県浜田市金城町今福1499番地1
(共通)

入園料

無料
地図情報

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る