このページの本文へ移動

平成29年度子ども会安全共済会

2017年 3月 3日

  • 印刷する

 子ども会活動を活発に  小さな備えで大きな安心

 平成29年度子ども会安全共済会の加入を受け付けます。子ども会活動時の事故に対する共済金制度です。

 行事中、往復途中などにおいて発生した事故やケガに対して次のとおり共済金が支払われます。

 4月1日から補償を受けるためには3月31日(金)までに入会申し込みをする必要があります。

 4月1日以降は、加入手続きの翌日からの補償となります。

 ケガをしてから加入しても共済金は支給されません。

共済金額

負傷・疾病の場合

医療保険制度を利用した医療費総額の30%を給付します。ただし、日数と支給額に次の制限があります。

  1. 事故の日から180日間を限度とします。
  2. 共済金支給限度額:500,000円を超える場合は、500,000円を限度として支給します。
    また、 医療費総額の30%が1,000円以下の場合は支給はありません。

死亡の場合

死亡共済金  6,000,000円 

申し込み 

1.会費    1人120円(年額) 0歳から大人まで加入できます。

         ただし、就学前の幼児の加入条件として、保護者が同時に加入し、子ども会行事に

        参加することが必要です。

2.受付期間  3月1日(水)~

3.補償期間  平成29年4月1日(土)~平成30年3月31日(土)

            4月1日以降の加入の場合、受付日の翌日から補償の対象となります。

4.提出先   青少年サポートセンター(浜田市殿町22番地)

        教育委員会三隅分室(浜田市三隅町三隅1434番地)

5.提出書類等 所定の用紙(申込書および名簿と年間計画書)と会費をご持参の上、青少年サポートセンター

              または教育委員会三隅分室までお越しください。

        用紙が必要な方は下記からダウンロードされるか、ご連絡をいただければ郵送します。 

   様式のダウンロード【PDF】はこちらから
     ア.全国子ども会安全共済会加入申込書 (様式加入-11)  
     イ.加入者名簿 (加入-12)  
     ウ.年間行事計画書 (加入-13)    
     エ.浜田市子ども会連絡協議会入会申込書

  

           記載例 

     ア.全国子ども会安全共済会加入申込書 (様式加入-11)  
     イ.加入者名簿 (加入-12)  
     ウ.年間行事計画書 (加入-13)    
     エ.浜田市子ども会連絡協議会入会申込書

            
     
   (新規の場合)ア~エを提出してください。
        (追加の場合)ア、イ、エを提出してください。
        (行事日程の追加、変更など)ウを提出してください。

その他

事故、ケガが起きたときは、青少年サポートセンターまでご連絡ください。共済金請求に必要な書類一式を送付します。

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市 教育部 青少年サポートセンター
    電話:0855-25-0985   メールアドレス:support@city.hamada.lg.jp

ページの先頭へ戻る