このページの本文へ移動

三隅大平桜

2017年 4月 14日

  • 印刷する

概要

昭和10年に国の天然記念物に指定された三隅大平桜は、推定樹齢約670年。存在感のある太い幹の周囲が6.3m、高さ17m、枝の広がり27mにも及び、春にもなれば見事に咲き誇った満開の花は見るものを圧倒します。

 

 

 

基本情報

 所在地  浜田市三隅町矢原
 花の見ごろ 4月上旬
 関連行事

【大平桜まつり】 主催:大平桜まつり実行委員会                                                             平成29年4月1日(土) 17:00~20:00 大正琴、神楽                                     平成29年4月2日(日) 10:00~16:00 南小太鼓、島根県立大学大道芸、三隅中学校吹奏楽部演奏ほか (両日出店あり、神楽上演は4/1のみ<18:00~20:00> 雨天の場合は、神楽ほかイベント中止)                                                                  【ライトアップ】                                                                                  平成29年3月25日(土)~4月16日(日)19:00~22:00                                                            問合せ:浜田市観光協会 (0855)24-1085       

 交通アクセス 石見三隅ICから車で20分

平成29年の開花状況

~ 昨年は3月31日に7部咲き、4月2日に満開を迎え、翌日から散り始めました ~

今年の桜の開花は、4月5日、満開は4月9日を予想しています。                 ライトアップの日程を4月16日(日)まで延長しました。

  【4月14日】

 4/13 (1)

4月1、2日と大平桜まつりが開催されました。

7日に満開を迎え、10日頃から散り始め、現在は葉桜になりました。

 

 【4月13日】

 4/13 (2)

上部はほぼ散りましたが、下部にはまだ少し花が残っています。

 

 【4月12日】

  4/12 (1)  4/12 (2)

雨です。葉っぱの緑が目立つようになってきました。

 

 【4月11日】

 4/11 (1)  4/11 (2)

雨です。7日に満開を迎えました。花も散り、現在は半分程度になりました。

 

 【4月10日】

 4/10 (1)  4/10 (2)

まだまだ花はたくさん咲いていますが、少しずつ散り始め てきました。

 

 【4月7日】

4/7 (1)   4/7 (2)

気温が高い日が続き、満開を迎えました。

 

 【4月6日】

4/6 (1)  4/6 (2)

9分咲きになりました。見頃を迎えています。

 

【4月5日】

4/5  4/5 (2)

開花しました。1分咲きです。

 

【4月4日】

4/4 (2)  4/4 (1)

晴天です。開花が待ち遠しいです。

 

【4月3日】

  

晴天です。開花もまもなくです。

 

【3月31日】

     

雨の大平桜です。蕾がうっすら色づいてきました。

 

【3月29日】

     

気温が低いです。蕾はかなり膨らんできましたが、開花は少し先になりそうです。

 

【3月27日】

     

今年は、花芽の付きが良いです。

 

【3月24日】

     

くもりです。開花予想は4月1日です。満開は4月5日あたりを予想しています。

 

【3月21日】

  

晴天です。蕾が膨らんできています。

 

【3月16日】

      

晴天です。蕾が少し膨らんできました。しばらく天候が良さそうです。

 

【3月9日】

      

晴天ですが、風は冷たいです。昨年の今時期より、蕾の膨らみは小さく、硬いです。

地図情報

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る