このページの本文へ移動

島村抱月顕彰碑

  • 印刷する

概要

日本近代劇の創始者。文芸評論家、劇作家。小高い丘に、高さ5メートルの白御影石で作られた石柱、その右側には「島村抱月先生の碑」と刻まれた黒御影石、左側には、抱月の業績を記した碑文が建てられています。

基本情報

 所在地  浜田市金城町今福
 交通アクセス  ETC専用・金城スマートICから車で5分

地図情報

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る