このページの本文へ移動

平成29年度高齢者の肺炎球菌予防接種のお知らせ

2017年 4月 1日

  • 印刷する

高齢者に対する肺炎球菌定期予防接種を実施します。

予防接種の効果や副反応などを十分理解した上で、接種するかどうかを判断してください。

【対象者】

(1)下表に該当する市民 

生年月日

平成30年3月末年齢

昭和27年4月2日生 ~ 昭和28年4月1日生

65歳

昭和22年4月2日生 ~ 昭和23年4月1日生

70歳

昭和17年4月2日生 ~ 昭和18年4月1日生

75歳

昭和12年4月2日生 ~ 昭和13年4月1日生

80歳

昭和 7年4月2日生 ~ 昭和 8年4月1日生

85歳

昭和 2年4月2日生 ~ 昭和 3年4月1日生

90歳

大正11年4月2日生 ~ 大正12年4月1日生

95歳

大正 6年4月2日生 ~ 大正 7年4月1日生

100歳

*上表の対象者の人には、案内文を通知しますので、受診の際には医療機関にご持参ください。

 

(2)60歳以上65歳未満の人で、心臓・腎臓・呼吸器・免疫機能障害があり、身体障害者手帳1級相当の市民

*ただし、これまでに1度でも23価肺炎球菌ワクチン接種を受けたことがある人は定期接種の対象外となります。

◎平成26年10月より、5年間かけて65歳以上の人を順次対象者としてご案内しています。

【実施期間】

平成29年4月1日(土)~平成30年3月31日(土)

【接種回数】

1回

【接種料金】

3,000円 (ただし、生活保護受給者は無料)

【持ってくるもの】

保険証(住所・生年月日などを証明するもの)

免除証明書・身体障害者手帳(必要な人のみ)

【ワクチン接種の効果】

肺炎の予防や肺炎にかかっても軽い症状ですむといった効果が期待できます。

【ワクチンの副反応】

注射した部位が腫れる、熱が出るなどの症状がみられることがあります。また、まれに重篤な症状(血小板減少性紫斑病など)を引き起こすこともあります。

過去5年以内に23価肺炎球菌ワクチン接種を受けたことがある方は、はじめて接種する人よりも接種部位の腫れや痛みなどの副反応が起こりやすく程度が重いことがありますので、注意が必要です。

【接種実施医療機関】

下表をご覧ください。

*予約が必要な医療機関、通院や入院患者を優先する医療機関がありますので、注意してください。 

医療機関名 住所 電話番号 予約
池田ひ尿器科皮ふ科医院 朝日町 23-5353
大石内科医院(注1) 黒川町 25-0313
岡本胃腸科内科医院 長沢町 23-5555  
沖田内科医院 蛭子町 22-0767  
沖田病院 殿町 22-1555

笠田医院 牛市町 22-1621
北村内科クリニック 国分町 28-2257
小池医院 日脚町 27-1020
斎藤医院 朝日町 23-0228
さかね内科 殿町 22-2234
さわだこどもクリニック 国分町 28-3777
島田病院 殿町 22-2511
診療内科田中クリニック 長沢町 24-1650
中村医院 片庭町 22-1183
中村胃腸科内科医院 笠柄町 22-8000
中村整形外科 殿町 22-3325
中村呼吸器内科医院 内村町 27-4593
西川病院(注1) 港町 22-2390
西川胃腸科内科医院 相生町 23-0100
能美クリニック(注1) 天満町 22-3231
半田医院 港町 22-0288
真鍋医院 国分町 28-0031
丸山内科クリニック 相生町 22-1115  
都医院 治和町 26-0100
弥重内科眼科医院 高田町 22-1527
やすぎクリニック 下府町 28-1911
うのピアノクリニック 宇野町 28-1911
山根病院 熱田町 26-0688
金城沖田医院 金城町 42-1800
酒井外科内科医院 旭町 45-0222
寺井医院 三隅町 32-0038
中村医院 三隅町 32-0021
野上医院 三隅町 32-0031
山根病院三隅分院 三隅町 32-4343
国保大麻診療所 西村町 26-0014
国保波佐診療所 金城町 44-0001
国保あさひ診療所 旭町 45-0002
国保弥栄診療所 弥栄町 48-5001
上田医院 邑南町 0855-85-0070

 (注1)は、通院・入院患者のみ対象です。

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市 健康福祉部 地域医療対策課
    電話:0855-25-9311   メールアドレス:iryou@city.hamada.lg.jp

ページの先頭へ戻る