このページの本文へ移動

平成27年1月受付分

2016年 6月 3日

  • 印刷する

ご意見:地域の状況に応じた市民サービスについて
 先日は、除雪に関してご配慮いただきまして、ありがとうございました。その配慮に感動するとともに、小さい町ならではの配慮を今後も継続していただければと思います。
 将来、浜田市も人口減に悩む時代がきます。現在、旧那賀郡の姿は将来の旧浜田市の姿です。便宜、予算に力がおもむき、生活の場がなくならないようお願いします。

 
回答 平成27年1月                     担当課:政策企画課
 平成17年10月の市町村合併に際し、自治区制度を導入して「地域の個性を活かしたまちづくり」を進めており、広い市域を考慮して、各地域の状況に応じた市民サービスに取り組んでいるところです。
 このたびの除雪対応につきましては、市民サービスに心がけている担当職員の配慮であり、市民の皆さんに喜んでいただいていることを、うれしく思っております。
 今後、本市の財政面においては、国の優遇措置が減少するなどにより、厳しくなることが見込まれますが、引き続いて「地域の個性を活かしたまちづくり」を推進し、住民サービスの維持に努めてまいりたいと考えております。
 あわせまして、市民の皆さんと一緒になって「元気な浜田」をつくってまいりたいと考えておりますので、今後とも、ご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願いします。 

 
ご意見:市施設の地元産LEDへの切り替えについて
 島根県は、県庁の照明を浜田市金城町の会社が製造したLEDへ切替えています。リース方式で採算が取れるということです。浜田市においても、庁舎や市立学校の照明の地元産のLEDへ切替えを進められてはどうでしょうか。
 また、浜田駅の駅舎は市の管理と聞きます。ロビーや階段の暗さはなんとかなりませんか。

 
回答 平成27年1月      担当課:安全安心推進課、維持管理課、教育総務課 

 LED照明の切替えにつきまして、庁舎においては平成21年度に省エネ型蛍光灯に交換したばかりですので、次の交換時の検討としているところです。 
 また、市立学校につきましては、新築や改築する学校施設にLED照明を導入している状況です。ただ、既存の学校についての照明の切り替えは、財政的な問題もあるため、進んでおりません。
 なお、リースでの導入については、今後研究してまいりたいと考えております。
 地元会社製造のLED照明の活用につきましては、市役所本庁の会議室や通路、旭支所の事務室に試験導入しています。
 また、駅舎の市管理部分においても、現在、取り換え修繕に係る費用を調査中であり、この結果により、財政状況を勘案しながら検討を進めていきたいと考えております。
 

 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る