このページの本文へ移動

浜田市ってどんなところ?

2016年 9月 12日

  • 印刷する

 

海や山の美しい自然、そこから生まれた文化と歴史
田舎にしかないものはすべてある。
少しの不便を置いとけば、あなたの望む暮らしは

きっとある。

浜田市に住んでみませんか?

心よりお待ちしています。

 棚田の写真

 

浜田市とは

 平成17101日に、浜田市、金城町、旭町、弥栄村、三隅町の5市町村が合併し、新「浜田市」が誕生しました。

 全国に誇れる海、山などの美しい自然と、石見神楽やユネスコの無形文化財遺産に記載された石州半紙などの伝統文化、海水浴場、スキー場、しまね海洋館アクアスなど豊かな自然を活かした観光資源を有しており、また、高速道路、港湾などの都市基盤や大学、美術館をはじめとする教育文化施設が充実した、人と文化と自然の調和のとれた島根県西部の中核都市です。

浜田市へ行くには?(交通・アクセス) 

 

自然環境

 海岸部は変化に富んだリアス式地形により、県内随一の水揚げを誇る漁港を有し、毎日数多くの魚が水揚げされ、全国各地へ出荷されています。

 島根県西部沖は、暖かい対馬暖流と島根冷水域といわれる深海の冷たく栄養に富んだ海水とが混ざり合い、魚の餌となるプランクトンの発生量も多い海域です。こうした自然条件が豊かな漁場を作り、おいしい魚を育てています。

  マリン大橋の写真 浜田漁港の写真
       

 また、山間部では日本の棚田百選に選ばれた美しい田園が見られるなど、昔ながらの懐かしい風景も多く残っており、その土地に適した様々な農産物が育てられていますので、四季折々の味覚を楽しめます。

  室谷の棚田の写真 都川の棚田の写真

 

海の幸

水産ブランドの”どんちっち”で決まり!

“どんちっち”とは?

 どんちっちとは、神楽の囃子を表現する幼児言葉で、それが転じて石見(いわみ)神楽全体を意味するようになりました。「どんちっちアジ」「どんちっちノドグロ」「どんちっちカレイ」の三魚を山陰・浜田を代表する「どんちっち」としてお届けしています。

アジ料理の写真   アジの旬の時期、4月~9月

 島根県西部沖で穫れるアジは、昔から脂ののりがよく、旬の時期にはトロにも匹敵すると言われてきました。近年、島根県水産技術センターの研究によりポータブル脂質測定器が導入され、出荷時に科学的データに裏打ちされた美味しさが証明されています。

     
ノドグロ料理の写真  

 ノドグロの旬の時期、8月~1月

 いまや高級魚となったのどぐろは“浜田市の魚”に指定されています。島根県沖から山口県沖で穫れるのどぐろは、脂質含有量が高く、希少性もあって非常に高級な魚であり、近年その人気はますます高まっています。ぜひその美味しさを味わってみてください。

     
カレイ料理の写真  

 カレイの旬の時期、12月~2月

 浜田漁港で穫れる魚の代表的なカレイは、ミズガレイ・エテカレイ・ササカレイの3種です。塩干品は全国一の生産量を誇り浜田市周辺の特産品のひとつにもなっています。淡白な中にも上品な味わいが人気を呼んでいます。

 

山の幸

浜田の豊かな自然に育まれた農産物!

弥栄米の写真  

弥栄米の旬の時期、9月~10月

 浜田市弥栄町は、寒暖の差が美味しいお米を作る石見地域屈指の良質米産地で、”清らかな水”に恵まれた昔ながらの農村風景が広がっています。一度食べるとまた食べたくなる甘みやねばりが自慢のお米です。

     
ピオーネの写真  

ピオーネの旬の時期、8月~10月

 「ピオーネ」は、「巨峰」を母に英国産の「カノンホール・マスカット」を交配して作り、大粒、種なしが特徴で、甘さと酸味のバランスがとれた最高級品質のブドウです。

     
赤梨の写真  

赤梨の旬の時期、8月~1月

 「浜田市旭町の赤梨」は、愛甘水、新水、幸水、豊水、新興、新高、愛宕と7つの種類があり、8月~12月までそれぞれ収穫されます。

     
西条柿の写真  

 西条柿の旬の時期、10月~11月

 特徴はなんといってもその味と形です。干し柿やあんぽ柿(生果と干し柿の中間)がありいろいろな食感と味覚が楽しめます。

 

歴史・文化 

 浜田市は、古くから石見地方の政治・文化の中心的役割を担ってきました。

 古代は石見国府が置かれ、中世には周布氏や三隅氏が朝鮮王朝とも交易を行っています。

 近世になると、海岸部に浜田藩、山間部に津和野藩が置かれ、現在の市街地には浜田藩の城下町が造られました。以後、今日に至るまで石見地方の中核都市として発展してきました。

 また、石見神楽という、日本神話などを題材とした、石見地方独特に受け継がれている伝統芸能があり、地元では「舞(まい)」「どんちっち」(囃子のリズムから)とも呼ばれ、多くの方を魅了させています。

  石見神楽の写真

 

はまだ暮らしを応援します

 浜田市は面積も広く、街中と周辺部では、気候はもとより生活に関する様々なことが違ってきます。生活していくためにはしっかりとした情報収集をしていただくことが第一歩です。

 そのような暮らしへの情報提供から移住後のフォローまで総合的にサポートする相談員を配置しています。はまだ暮らしについてしっかりと相談対応をさせていただきます。

住まいの情報 仕事の情報 浜田暮らし人 浜田に行きたい

子育ての環境

 浜田市は、子どもたちが笑顔で、安心して生活できる環境にありますので、仕事や出産・育児まで総合的に応援します。
 また、自ら学び、考えて行動するなど「生きる力」の育成に向けたバランスのとれた教育を行っています。

 浜田市子育て支援サイト

医療の充実

 浜田市は、高度な処置が行える救命救急センターをはじめ、子育て世帯やセカンドライフ世帯をはじめ、多くの方に安心して暮らしていただくための医療環境が充実しています。

 浜田市内医療機関情報

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る