このページの本文へ移動

平成27年11月受付分

2016年 6月 3日

  • 印刷する

                                        

ご意見:浜田市内の学生アパート家賃について
 他県から県立大学に来られる 学生が困っています。1年生で寮に入っている学生が、2年生になるとアパートに移らなくてはならず、その際に家賃について親から理解が得られない場合や、経済的に困窮しているご家庭もあり、学生が困っています。
 実際に私も子どもを県外へ送り出していますが、同じ広さのアパートと比較しても、浜田市は割高だと思います。
 他県から浜田市へ来られる学生に対して優しい街になって欲しいと思います。
 
回答                                担当課:まちづくり推進課
 浜田市内のアパート家賃についてですが、確かに4年の間、お子さんの学費や生活費などに必要となります経費は、親御さんにとりましても相当なご負担になると思っております。
 浜田市としましても、県立大学生向けに比較的安価で入居出来るシェアハウスを用意するなどの対策を検討しているところです。
 市内の宅地建物取引業者におかれましては、これまでも学生への物件賃貸借についてご配慮をいただいておりますが、今回、改めて浜田宅建センター及び全日本不動産協会島根県本部に対し「要望書」を提出し、再度、学生対象物件の家賃値下げについて理解を求めることとしました。
 今後も、学生に優しい街となるよう努力してまいりますので、ご理解とご協力をお願いします。


 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る