このページの本文へ移動

封筒デザイン受賞作品決定!

2016年 4月 21日

  • 印刷する

 封筒デザイン受賞作品が決まりました 

 市では、定住プロジェクト「チームCoCoCaLa」※1の提案に基づいて浜田の温かみや浜田らしさが感じられるデザイン入り封筒を導入するため、封筒デザインの募集を行いました。浜田市封筒デザイン公募選定委員会において厳正な審査を行った結果、各賞を決定しました。  

※1 「チームCoCoCaLa」とは、人口の確保、住みよいまちづくりを推進するため、女性人口の拡大を目的に設置した組織です。浜田市の女性職員から公募した13名の有志により、「活気あふれる浜田」のために、女性からの視点を重視した施策の提案を行いました。

 

     最優秀賞    川口 未沙妃 さん (長崎県在住)

                                             

         

 「浜田市がよく分かる代表的な『桜、つつじ、棚田、のどぐろ、マリン大橋』を風景のように配置しました。」

 

 

      優秀賞   下山 茂樹 さん

                    杉浦 綾茄 さん

                    三浦 咲子 さん

                        ※五十音順に掲載しています。

応募の状況

 市内外の3歳から85歳までの幅広い年齢層の方から合計52作品の応募をいただきました。いずれも浜田らしさが伝わる力作で、海、町並み、石見神楽、市の花や魚、子どもたちの笑顔などが描かれていました。人や自然の温かさ、浜田に息づく伝統芸能といった浜田の特色を水彩画、鉛筆画、デジタル画など思い思いの書き方で表現されており、浜田に対する想いを感じる素晴らしい作品が寄せられました。

 

 たくさんのご応募ありがとうございました

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る