このページの本文へ移動

入札参加資格登録内容の変更手続

2017年 11月 13日

  • 印刷する

入札参加資格審査申請を行った後、申請内容に変更が生じた場合は、変更手続きが必要です。
入札参加資格の種類によって、変更手続の方法及び必要書類が異なります。下記をご確認のうえ、変更手続きを行ってください。

建設工事・建設コンサルタント業務等
物品・役務の提供

1 建設工事・建設コンサルタント業務等 

 (1) 届出が必要な変更事項 

1 本社の変更
 
 
 
 
 
 
 
 
  1 商号又は名称
  2 代表者
  3 所在地
  4 郵便番号、電話番号、FAX番号
2 委任する営業所の廃止
3 委任する営業所の変更
  1 名称
  2 代表者
  3 所在地
  4 郵便番号、電話番号、FAX番号
4 建設業許可番号の変更(許可更新は不要)
5 【測量等】営業に関し法律上必要とされる登録に関する内容の変更(※)
6 【工事】建設業許可の全部廃業又は一部廃業による取下げ
7 使用印鑑の変更
8 業態調書の内容の変更
9 自己都合による名簿登載の取下げ

※ 浜田市では、工種の追加、部門の追加及び委任先の切替えは、追加審査の対象としています。
  なお、上記の扱いについては、自治体によって異なりますので、ご留意ください。
 

次に該当する場合は、変更申請の必要はありません。

 1 委任する営業所以外の営業所に変更があった。

 2 建設業許可を更新した(ただし、許可番号が変更となった場合は変更申請が必要です)。

 3 【工事】新しい経営事項審査の結果通知書が届いた。

(2) 変更申請の方法

「島根県電子調達共同利用システム」(外部サイト)の「資格申請システム」(以下「システム」という。)を利用します。
インターネットからの申請後、必要書類を郵送ください。

<システムの操作方法等>
システムの操作方法について、詳しくは下記のマニュアルをご覧ください。
  システムによる変更申請の入力方法(建設工事)(PDF/642KB)
  システムによる変更申請の入力方法(建設コンサルタント業務等)(PDF/1437KB)

ただし、次の変更事項についてはシステムの入力は不要です。必要書類を郵送ください。

 1 業態調書の内容の変更

 2 使用印鑑の変更

【注意】
 システムでの変更内容について、「電子入札システム 利用者登録」にも入力が必要な事項がありますので、ご確認ください。連絡先メールアドレス等変更がない場合は、指名通知書が届かないことがあります。

 

(3) 様式

平成29・30年度入札参加資格変更申請チェック表(工事) (外部サイト)
平成29・30年度入札参加資格変更申請チェック表(業務) (外部サイト)

以下の様式は、「建設工事等入札参加資格審査申請」(内部リンク)の様式により提出してください。

 1 委任状

 2 業態調書

 3 使用印鑑届

 4 営業所一覧表

2 物品・役務の提供

 (1) 届出が必要な変更事項 

1 本社の変更
  1 商号又は名称
  2 代表者
  3 所在地
  4 郵便番号、電話番号、FAX番号
2 委任する営業所の廃止
3 委任する営業所の変更
  1 名称
  2 代表者
  3 所在地
  4 郵便番号、電話番号、FAX番号
4 使用印鑑の変更
5 業態調書の内容の変更
6 自己都合による名簿登載の取下げ

(2) 変更申請の方法

変更届に必要書類を添えて提出してください。

必要書類:「資格審査申請書記載事項の変更に必要な書類」により確認してください。

提出方法:郵送または持参

(3) 様式

変更届(Word/14KB) 

以下の様式は、「物品・役務の提供入札参加資格審査申請」(内部リンク)の様式により提出してください。

 1 委任状

 2 業態調書

債権者登録の変更

債権者登録とは、浜田市から支払いを受ける方が、事前に個人名や会社名・住所・口座情報などの情報を登録することです。
すでに登録済の方で、登録情報に変更があった場合には、上記変更届とは別に「債権者登録申請書」を会計課へ提出してください。
様式は、債権者登録・変更(内部リンク)からダウンロードしてください。

関連情報
入札様式集

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市 総務部 総務課 入札管理係
    電話:0855-25-9141   FAX:0855-23-1866   メールアドレス:soumu@city.hamada.lg.jp

ページの先頭へ戻る