このページの本文へ移動

イベントに “リユース食器”で ごみ削減!
~地球にやさしいイベントづくりを考えてみませんか?~

2017年 4月 1日

  • 印刷する

お知らせ(New)

2016年7月22日 
 
リユース食器のレンタル費用の半額を補助する「浜田市リユース食器利用促進補助金」制度がスタートしました。ぜひご利用ください。

 リユース食器利用促進補助金のページ(内部リンク)

イベントごみとリユース食器

たくさんの来場者で賑わう祭りやイベントでは、同時に大量のごみが排出されているのが現状です。排出された大量のごみの処分に大変な手間と労力、コストがかかる上、資源の大量消費やごみの焼却・埋立等にかかるエネルギーなど、人や環境に大きな負荷がかかっていることをご存知でしょうか。

 そんなイベントごみを減らす強い味方”リユース食器”をご紹介します。

リユース食器

 

 リユース食器は、1回使うだけでごみになる使い捨て容器(紙コップ、紙皿、発泡スチロール製どんぶり等)の代わりに使用する、繰り返し使って再使用(リユース)する食器やカップ、お箸類などの総称です。使い捨てのライフスタイルを見直し、物を大切に使う心を伝えるという“リユース”の代表的な取り組みとして近年全国的に注目を集めています。

 浜田市では、ごみ排出量の削減による資源循環型社会の構築を目指す取り組みの一環として、イベント時のリユース食器活用を推進しています。

 皆さんの地域のイベントなどにリユース食器を導入し、イベントごみの削減に取り組んでみませんか。

 

リユース食器”ってどんな食器?

材質・特徴

 食器はポリプロピレン(PP)製で耐冷・耐熱性に優れており、使い捨て容器に比べ丈夫で持ちやすいのが特徴です。落としても割れにくく、50回程度再使用できる耐久性があります。
 箸は木製やプラスチック製、スプーンはステンレスが一般的です。

食器の種類と利用例

 どんぶり、皿、カップなどの食器と、箸やスプーンなどのカトラリー類があります。
 食器はそれぞれ2~3種類のサイズがあり、様々な用途に利用できます。 

例えば・・・

麺類(うどん、そば、ラーメンなど)、丼物  ・・・どんぶり(M・L)
焼きそば、お好み焼き、カレーライス  ・・・皿(M・L)
たこ焼き、おつまみなど  ・・・皿S
汁物、ぜんざい  ・・・おわん
焼き鳥、からあげ、フライドポテト、ソフトドリンク  ・・・カップ(S・M)
ビール  ・・・カップM
かき氷  ・・・カップS、おわん

利用方法とリユースの流れ

利用の流れ(1)借りる
  リユース食器は、リユース食器を取扱う業者からレンタルすることで利用することができます。利用方法の相談も兼ねて、1ヶ月前までには発注の連絡をするとよいでしょう。イベントの2~3日前に食器がコンテナに収納されて納品されます。
  主催者が、複数の出店者分のリユース食器を取りまとめて注文する場合は、納品後に仕分けをしておきましょう。

 (2)使用する
  イベント当日、各出店者にリユース食器を提供します。出店者は飲食物をリユース食器に入れて来場者に販売します。

 (3)回収する
  来場者は飲食後リユース食器を売店もしくは回収所に返却します。回収した食器は洗わずにそのままコンテナに収納します。
  持ち帰りになどによる食器の紛失が起こらないよう、もれなく回収する工夫をイベント前によく考えておきましょう。

 (4)返却する
  コンテナに収納したリユース食器をレンタル業者に返送します。業者は返送された食器の数を確認し、使用枚数や紛失数等を計算した上で利用料金を請求します。

リユース食器取扱業者はこちらをご覧ください。
リユース食器ネットワーク(外部リンク)
ふうネット(外部リンク)

 利用価格

 リユース食器をレンタルする際に、その使用実績に応じて料金が発生します。

 <標準的なコスト> 食器類・・・26円/点  箸、スプーン・・・7円/点

  レンタル料金に加え、送料も必要となります。
  食器等を破損・紛失した場合は、103円/点が別途かかります。
  取扱業者によって料金が異なる場合がありますので、詳しくはご確認ください。

リユース食器ってどうして環境にやさしいの?

環境負荷軽減

・リユースカップを4.7回以上使うと、紙コップを使うより環境にやさしく、ごみの削減に繋がります。 (出典:一般財団法人地球・人間環境フォーラムHP)

・リユース食器を1個使うと、使い捨て容器(発泡スチロール)を使った場合に比べてCO2排出量は約1/5(77gの削減)になります。(出典:NPO法人スペースふうHP)

エコ意識・環境意識の向上

  通常の使い捨て容器の場合は使用済み食器をごみとして“捨てる”という行動ですが、リユース食器の場合は“返す”という行動に変わります。こうした行動の変化がイベント参加者のエコ意識向上につながることが期待されます。

 

リユース食器を活用した市内イベント

第1回山陰浜田港マリン大橋リレーマラソン【H28.2.27(土)】

はまだエコカフェ2016H28.3.12(土)】

みすみスポーツクラブまつり【H28.3.21(祝)】

白砂地区運動会【H28.5.29(日)】

浜田市防災訓練【H28.6.12(日)】

リユース食器イベントに役立つ資材を貸し出します

○「リユース食器使用イベント」のぼり旗

○「リユース食器返却所」のぼり旗

○残飯回収用バケツ、ざる

貸し出しを希望される方は、お問い合わせください。

そのほか、イベントに役立つグッズを島根県環境政策課が提供しています。詳しくは島根県環境政策課のホームページをご覧ください。

 島根県環境政策課「リユース食器はイベントごみを減らす強い味方です」(外部リンク)

リユース食器イベントに関する相談に応じます

リユース食器を使いたいけどどうしたらよいか分からない。

回収率を上げるにはどうしたらよいか。

食器レンタルに係るコストをどのように負担したらよいか。

など、様々な相談に応じます。気軽にお問い合わせください。

関連情報
リユース食器利用促進補助金について
(レンタル費用の最大1/2を補助します!)

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る