このページの本文へ移動

中小事業者のための環境省エコアクション21 CO2削減プログラム補助事業への参加募集について

2016年 7月 25日

  • 印刷する

環境省では、中小事業者の環境経営体制の構築支援を目的に、「中小事業者による排出量算定・排出量削減のための環境経営体制構築支援事業」(通称:Eco-CRIP補助事業)への参加事業者の募集をおこなっています。

支援内容

環境経営の専門家(支援相談人)が事業所へ直接伺い、5回の取り組み支援(一回3時間程度)を行います。

【手順1】電気料金等のエネルギーコストとCO2排出量を把握し、削減可能性を検討する。
【手順2】取組内容と従業員全員の役割を決め、省エネの取組を始めます。
【手順3】環境への取組方針や、CO2削減目標を決めます。
【手順4】取組の結果を評価し、問題点を明らかにし、必要な改善を行います。
【手順5】取組結果(CO2やコストの削減量)をまとめます。

参加事業者の要件

環境保全と事業発展の両立を図りたい中堅・中小事業所であれば、業種業態は問いません。なお、応募数には、補助金総額に基づく上限があります。(約275事業所、原則先着順、ただし、電気使用量等が把握できない事業所は参加できません)

参加費用

無料(取組結果の報告等、規定の要件を満たすことが必要となります)

申込方法

参加を希望される事業者の方は、下記のウェブページより「(1)参加申込書」「(2)反社会的勢力の排除に関する誓約書」及び「(3)参加事業者調査票」の3書類をダウンロードして、必要事項を記入の上、担当地域事務局までお申し込みください。

エコアクション21 CO2削減プログラム(Eco-CRIP)補助事業
http://www.ea21.jp/eco-crip-2016/index.html

お問い合わせ先

一般財団法人 持続性推進機構
E-mail(事業所の方):eco-crip1@ea21.jp
電話番号:03-6418-0370
ウェブサイト:http://www.ea21.jp/eco-crip-2016/index.html(平成28年度ECO-CRIP補助事業専用ウェブサイト)

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る