このページの本文へ移動

猫の避妊去勢手術費用を一部補助します(平成29年度)

2017年 10月 23日

  • 印刷する

飼い主のいない猫の数の増加抑制のため、市内における猫の避妊去勢手術費用の一部を補助します。詳しくは、ホームページの一番下にある、補助金交付要綱をご確認ください。

受付開始日

平成29年4月3日(月) ~ 平成30年2月28日(水)

※ただし期間内であっても、予算総額に達した時点で受付を終了します

【受付件数】 平成29年度 200件まで(9月補正予算により100件追加)

   10/23時点の受付件数・・・124件

補助金額

 猫1匹の手術につき、一律5,000円(手術費の総額を超えない範囲で)

対象となる猫

  (1)他の猫と接触し、繁殖活動をする可能性のある猫
  (2)保護された猫
  (3)飼い主のいない猫 

補助対象者 

 市内に住所を持つ個人
 

補助要件:  - 全て該当すること -

(1)市内の動物病院を受診すること 
(2)今後の手術予定であること
  ※手術後の申請は受け付けません。

その他

 必ず手術日の7日前までに申請してください
   ※詳細については、下記にお問い合わせください。
 
 
手続きの流れ(PDF)
 
【様式】 

補助金交付要綱(PDF  114KB)   詳細は要綱をご確認ください。

交付申請時   様式第1号(PDF 82KB)   計画書(PDF 86KB)
 
実績報告時   様式第3号(PDF 92KB)  報告書(PDF 92KB)


※請求書(様式第5号)は、確定通知交付時に申請者へ送付します。
請求書提出時に、通帳のコピー(表紙を開き、カタカナでお名前が記載されているページ)を添付してください。
※補助金は、請求書受領後1か月以内に振込みます。
 

 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る