このページの本文へ移動

市民協働活性化支援事業補助金

2017年 7月 6日

  • 印刷する

 市民団体(NPO法人など)が行う公益活動の促進と広く市民参加の機会が創出されることを目的に、市民団体が主体的に参画して行うまちづくり事業に対し補助金を交付します。

1 補助対象団体 

 市内に所在し、次のいずれにも該当する団体(政治団体又は宗教団体を除く。)

(1) 5人以上で構成される団体
(2) 構成員の半数以上が市内に居住し、通勤し、又は通学する者で構成される団体
(3) 「2 対象事業」を主体的に実施する団体

2 補助対象事業

 以下に掲げる事業であって、市民協働のまちづくりとしての波及効果が期待できる事業であること。ただし、営利を目的とするもの又は経常的に行うものは、対象外とする。

(1)社会貢献に関する事業
  ア 地域福祉の増進を図る事業
  イ 環境保全の推進を図る事業
  ウ 地域資源の活用を図る事業
  エ 国際交流の推進を図る事業
  オ その他市長が適当と認める事業

(2)人材育成に関する事業
  ア 地域リーダーの育成を図る事業
  イ 青少年の健全育成を図る事業
  ウ 男女共同参画の推進を図る事業
  エ その他市長が適当と認める事業

(3)芸術文化の振興に関する事業
  ア 芸術文化活動の推進を図る事業
  イ 歴史、文化財等の調査・研究に関する事業
  ウ 歴史、文化財等の保存・活用に関する事業
  エ その他市長が適当と認める事業

3 補助金額

 事業に要する経費の2分の1以内の額(上限20万円)
 ※100円未満の端数は切り捨てます。

4 申請期限

 平成29年12月27日(水) ※事業実施の1ケ月前までに申請してください。

 ※補助金は予算の範囲内での交付となりますので、場合によっては申請期間内であっても受付できない場合があります。事前にご相談ください。

5 要綱・様式

 浜田市市民協働活性化支援事業補助金交付要綱

(1)申請するとき

(2)事業が終了したとき

7 申請書類等の提出先

 浜田市役所本庁3階 まちづくり推進課

6 実施事業及び活動団体の紹介

 市民団体が取り組まれた活動を広く市民の皆様に周知するとともに、連携や活躍の機会を広げていくことを目的として、実施事業と団体を紹介します。
 ※実績報告の際に提出された「事業報告書(団体紹介シート)」を紹介(公開)

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る