このページの本文へ移動

平成29・30年度 建設工事及び建設コンサルタント業務等入札参加資格審査の申請

2017年 3月 24日

  • 印刷する

浜田市が発注する建設工事及び建設コンサルタント業務等の入札参加資格の申請を受け付けます。
申請手続は、「島根県電子調達共同利用システム」からの電子申請により、島根県と県内市町(以下「システム参加自治体」という。)が共同で受付を実施します。

<システム参加自治体>平成28年11月現在
島根県、松江市、浜田市、出雲市、益田市、大田市、安来市、雲南市、奥出雲町、美郷町、
邑南町、津和野町、吉賀町

 平成30年1月4日から平成30年1月15日までの間、「第3回追加審査」の申請受付を行います。

1 追加審査の申請受付

  受付期間 有効期間

第1回
(受付終了)

平成29年 4月  3日(月)から
平成29年 4月17日(月)まで

平成29年 6月 1日(木)から
平成31年3月31日(日)まで

第2回
(受付終了)

平成29年 8月 1日(火)から
平成29年 8月15日(火)まで
平成29年10月 1日(日)から
平成31年3月31日(日)まで
第3回 平成30年 1月 4日(木)から
平成30年 1月15日(月)まで
平成30年 4月 1日(日)から
平成31年3月31日(日)まで
第4回 平成30年 8月 1日(水)から
平成30年 8月15日(水)まで

平成30年10月 1日(月)から
平成31年3月31日(日)まで

2 追加審査の対象

(1) 新規登録

現在、浜田市の入札参加資格がない方

(2) 希望工種・業種(部門)の追加

既に浜田市の入札参加資格を有し、工種・業種(部門)の追加を希望する方

(3) 営業所の追加

委任先を新規・追加・変更したい方

3 申請方法 

電子申請とします。
「島根県電子調達共同利用システム」(外部サイト)の「資格申請システム」(以下「システム」という。)を利用します。
インターネットからの申請後、必要書類を郵送ください。

  •  システムによる申請は、申請期間内(土曜、日曜、祝日及び年末年始を除く。) の8時から23時までです。
  • 申請期間内に、システムの申請を完了し、必要書類の提出が完了していなければなりません。(当日消印有効)

4 資格審査を受けようとする者の要件 

共通

  1. 地方自治法施行令第167条の4(昭和22年政令第16号)に規定する契約を締結する能力を有しない者又は破産者で復権を得ない者でないこと。
  2. 引き続き2年以上当該営業に従事していること。
  3. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員又は同条第2号に規定する暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有する者を経営に関与させていないこと。
  4. 浜田市の市税の滞納がないこと。
  5. 消費税及び地方消費税の滞納がないこと。
  6. 次の届出を履行していること。(当該届出の義務がない者を除く。)
    ア 健康保険法(大正11年法律第70号)第48条の規定による届出
    イ 厚生年金保険法(昭和29年法律第115号)第27条の規定による届出
    ウ 雇用保険法(昭和49年法律第116号)第7条の規定による届出

建設工事に関する申請者の要件

  1. 建設業法(昭和24年法律第100号。以下「法」という。)第3条の規定による許可を受け、また、現に建設業を営んでいること。
  2. 法第27条の23の規定による経営事項審査を受けていること。
    ただし、建設業法施行令(昭和31年政令第273号。以下「令」という。)第1条の2で定める「軽微な建設工事」のみを請け負うことを営業とするものについては、除く。
  3. 入札参加を希望する工事種別に施工実績があること。

建設コンサルタント業務等に関する申請者の要件

  1. 入札参加資格を希望する業種について、次に掲げる登録を受けていること。
    ア 測量業務の入札参加資格を希望する者については、測量法(昭和24年法律第188号)第55条第1項に規定する登録
    イ 建築関係建設コンサルタント業務の入札参加資格を希望する者については、建築士法(昭和25年法律第202号)第23条第1項の規定による登録
    ウ 土木関係建設コンサルタント業務の入札参加資格を希望する者については、建設コンサルタント登録規程(昭和52年建設省告示第717号)第2条第1項の規定による登録
    エ 地質調査の入札参加資格を希望する者については、地質調査業者登録規程第2条第1項に規定する登録
    オ 補償コンサルタント業務の入札参加資格を希望する者については、補償コンサルタント登録規程(昭和59年建設省告示第1341号)第2条第1項の規定による登録
  2. 入札参加を希望する業務種別に受注実績があること。

5 申請の手引き

浜田市への申請に関する手引き■

 平成29・30年度競争入札参加資格審査申請の手引き-建設工事・建設コンサルタント業務等-(浜田市)

 申請に当たっては、次の手引きも確認してください。 

<建設工事>

 ■共通審査の必要書類に関する手引き■

 ■システム操作及び入力内容に関する手引き■

<建設コンサルタント業務等>

 共通審査の必要書類に関する手引き■ 

 システム操作及び入力内容に関する手引き■ 

 ※申請の手引き(個別情報画面編)及び申請の手引き(技術者情報・個別情報編)は、島根県ホームページ(外部サイト)で確認してください。

6 申請書類の様式

<建設工事>

<建設コンサルタント業務等>

※浜田市の様式に記入する金額は、税込としてください。千円単位を記入する金額の端数処理は、千円未満切り捨てとしてください。

7 書類提出方法及び送付先等

 【提出方法】郵送又は信書便 

 【送付先】〒697-8501 浜田市殿町1番地 浜田市総務部総務課 入札管理係

8 注意事項

  1. 電子申請のみでは、登録はできません。必ず、必要書類を送付ください。
  2. 受付期限を過ぎて提出された申請及び提出書類は受理しません。ご注意ください。

9 資格審査の区分

審査の結果、資格があると認定した者は、次の工事種別又は業務種別ごとに有資格者名簿に登載します。

 認定工事種別(42KB)(PDF文書) 認定業務種別(204KB)(PDF文書)

10 審査結果について

審査結果通知時期

追加審査 第1回 平成29年5月下旬(予定)
第2回 平成29年9月下旬(予定)
第3回 平成30年3月下旬(予定)
第4回 平成30年9月下旬(予定)

審査結果は、システムからの電子メールで通知されます。書面による通知は行いません。
通知時期については、浜田市に申請があった全社の審査が完了した後になりますのでご承知おきください。

11 格付について

 有資格者名簿への登載にあたっては、下記のとおり格付(区分け)を行います。
 

対象者 格付工種 区分
浜田市内に本社(本店)又は本社から契約締結等の権限を委任された営業所を有する者 土木一式工事 A・B・Cの3区分
建築一式工事 A・B・Cの3区分
上記以外の工事 格付しない
上記以外の者 全工種 格付しない

 

関連情報
有資格者名簿
申請内容の変更手続

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市総務部総務課入札管理係
    電話:0855-25-9141   メールアドレス:soumu@city.hamada.lg.jp

ページの先頭へ戻る