このページの本文へ移動

【防災危機】台風18号について(第3報)(2017年09月17日 07時23分)

2017年 9月 17日

  • 印刷する

浜田市役所からのお知らせです。

 松江地方気象台の発表によると、大型で強い台風第18号は、17日4時には屋久島の西約130キロにあり、時速約25キロの速さで東北東へ進んでいます。
 今後台風は、屋久島の西を東北東に進み、17日夕方にから夜遅くにかけて島根県に最も接近する見込みです。

 台風の接近に伴い、島根県では17日朝から風が非常に強く吹き、夕方から夜遅くにかけて猛烈な風が吹くため、海上では大しけとなる見込みです。暴風や高波に警戒してください。台風の接近が潮位の高い時期と重なりますので、高潮のおそれもあります。

 また島根県では、暖かく湿った空気が流れ込むため、大気の状態が非常に不安定となる見込みです。このため、17日夕方から夜遅くにかけて非常に激しい雨が降り、大雨となるおそれがあります。土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。

<雨の予想>
17日6時から18日6時までの24時間降水量は、多い所で
 島根県西部 200ミリ

17日に予想される1時間降水量は、多い所で
 島根県全域 60ミリ

<風の予想>
17日に予想される最大風速(最大瞬間風速)
 島根県全域で、陸上25メートル(35メートル)、海上30メートル(45メートル)

<波の予想>
17日に予想される波の高さ
 島根県全域 6メートル


 土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫、暴風、高波、高潮、竜巻などの激しい突風、落雷に警戒してください。
 
 今後の台風情報や、警報、注意報、気象情報などに留意してください。

--------------------------
浜田市役所
安全安心推進課
0855-25-9122(直通)
--------------------------

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る