このページの本文へ移動

3年生紙漉体験

2017年 12月 15日

  • 印刷する

 12月14日(木)、15日(金)の2日間、3年生が石州和紙会館にて、卒業証書制作のための紙漉を行いました。

 和紙伝統工芸士の久保田 彰さんのご指導のもと、生徒一人ひとりが自分の証書用の紙を漉きました。

 このようにして作製した、三隅中学校の校章の透かし入り和紙は、卒業式の日に、卒業証書として校長先生から手渡されます。

 この体験を通して、郷土の文化財である石州和紙について理解を深めるとともに、ふるさとからの心温まる思い出の品が、希望を持って未来へ羽ばたこうという生徒の力となることでしょう。

このページに関するお問い合わせ先

  • 三隅中学校
    電話:0855-32-0062   FAX:0855-32-0164   メールアドレス:misumi-j@hamada.ed.jp

ページの先頭へ戻る