このページの本文へ移動

20171118 精一杯表現した 学習発表会

2017年 12月 22日

  • 印刷する

 11月18日(土)、今年度の学習発表会を行いました。
 短い練習期間でしたが、子供たちは、自分たちの成長した姿を見ていただけるよう、一生懸命に準備や練習を重ねてきました。
 いつも感心するのは予行練習では、どの学年の子どももまだ自分の台詞や動きが完全にわかっておらずバタバタしたのが、発表会当日には予行練習とは全く別の姿を見せてくれることです。予行練習後の3日間の練習に取り組む集中力は素晴らしいものがあります。各学年とも、日頃の学習や学級における取組をもとに工夫を凝らした発表を披露しました。
 今年も「わかば学級」「やうね学級」が昼休みを利用して販売活動を行いました。すぐに売り切れた昨年度の反省から、今年度は販売するものの種類を増やしました。しかし、昨年度同様大人気となり、あっという間に品物は完売しました。二人の子どもたちは自分がつくったものを販売して、利益を得るという貴重な体験をすることができました。すばらしい発表だけではなく、こういった学習も行うことができたもの参加していただいた皆様のおかげです。
 見ていただいた方々とともに作りあげたすてきな学習発表会となりました。ありがとうございました。

  

  

このページに関するお問い合わせ先

  • 弥栄小学校
    電話:0855-48-2210   FAX:0855-48-2645   メールアドレス:yasaka-e@hamada.ed.jp

ページの先頭へ戻る