このページの本文へ移動

「こども環境探偵団」事業について

2018年 2月 8日

  • 印刷する

 はまだエコライフ推進隊では、未来を担う子どもたちに、環境をテーマとした体験学習の機会を提供し、環境問題に関する興味・関心の高揚や知識の習得を図るため、市内の環境資源を活用した体験学習を実施しています。

平成29年度の活動

今年度は「海の環境」をテーマに浜辺の漂着物・ごみについて考え、学ぶ機会を提供しました。

イベント名:「夏の海でビーチコーミング!」 

日時:平成29年7月1日(土)10時~11時30分
場所:国府海水浴場
内容:浜辺に落ちている漂着物を拾い集める遊びであるビーチコーミングを通じて、空き瓶やペットボトルなどの漂着ごみから海岸の環境について学習しました。
参加人数:12名

写真_浜辺 写真_漂着物

イベント名:「石見の海からの贈り物で素敵なランプシェードを作ろう!」

日時:平成29年10月28日(土)10時~12時
場所:しまね海洋館アクアス
内容:漂着ゴミについて学び、貝殻や流木を使って世界に一つだけのランプシェードづくりにも挑戦しました。 
参加人数:6名

写真_風景 写真_ランプシェード

写真_作業

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る