このページの本文へ移動

はまだ郷守り事業について

2018年 11月 30日

  • 印刷する

 はまだエコライフ推進隊では、地域の自然資源や生活環境を次世代に引き継ぐ”持続可能な地域づくり”のための活動をする会員の皆様の活動支援を行っております。
 本ページでは、会員の皆様が企画・実施した”はまだの郷を守る”活動をご紹介します。

平成30年度の活動

浜田市食生活改善推進協議会 金城支部

事業名:おやこ料理教室
日時及び場所:平成30年8月4日(土) みどりかいかん
       平成30年8月26日(日) 久佐公民館
内容:親子による調理実習を通じて、地元の食材を使った食文化の伝承や、食材や水などの資源の無駄を減らす調理方法を学んだ。
参加人数:45名

1 2 3

 

かっぱランド夏祭り実行委員会(黒沢公民館)

事業名:かっぱランド夏祭り
日時:平成309年8月11日(土)
場所:黒沢公民館
内容:川遊びを通した自然体験及びいろいろな地域の人々との交流会
参加人数:約800名
主催者の感想:驚くほどの子供たちの歓声で黒沢地区が別世界に!子供たちを見守る中で、本当に川遊びが好きなんだなと感じた。のびのびと水遊びをする姿を見て、これからもこうした行事を継続し、自然に触れる機会を作ってやることの必要性を強く感じた。そのためには、自然環境を守る活動が前提となるので、地域を挙げて今後ともしっかりと取り組みたい。

写真

 

平成29年度活動

浜田市食生活改善推進協議会 浜田支部

事業名:親子のエコ食育教室
日時:平成29年7月23日(日)
場所:国府公民館
内容:調理実習を通じてエコと郷土料理について学んだ。
参加人数:28名
 

事業名:親子のエコ食育教室
日時:平成29年7月29日(土)
場所:長浜公民館
内容:調理実習を通じてエコと郷土料理について学んだ。
参加人数:20名

風景1 風景2

浜田市食生活改善推進協議会 弥栄支部

事業名:伝えていきたい浜田の味
日時:平成29年8月10日(木)
場所:弥栄小学校
内容:調理実習を通じてエコと郷土料理について学んだ。また本事業では環境にやさしいリユース食器を利用した。
参加人数:40名

 風景1 風景2

浜田市食生活改善推進協議会 金城支部

事業名:おや子料理教室
日時:平成29年8月9日(水)~20日(月)のうち3日間
場所:今福公民館、波佐公民館、久佐公民館
内容:調理実習を通じてエコと郷土料理について学んだ。
参加人数:45名

事業名:干し大根作り
日時:平成29年12月2日(土)
場所:久佐公民館
内容:干し大根作りから食材の大切や、もったいない精神について学んだ。
参加人数:32名

風景1 風景2

あつまろう会

事業名:ぼんでん作り
日時:平成29年7月9日(日)
場所:稲代集会所
内容:地元にあるにが竹を使用し、昔ながらの竹細工について学び、資源の生活の中に取り入れるための術を参加者で考えた。
参加人数:32名

風景1 風景2

浜田市食生活改善推進協議会 旭支部

事業名:伝承料理の展示、体験
日時:平成29年11月12日(日)
場所:旭保健センター
内容:2017旭ふるさとまつりにて、伝承料理の体験コーナーを設置した。また本事業では環境にやさしいリユース食器を利用した。
参加人数:200名

風景1 風景2

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る