このページの本文へ移動

宝くじ等の事業収入を財源とした各種助成事業について

2018年 6月 28日

  • 印刷する

 宝くじ等の事業収入を財源に、一般財団法人自治総合センターや地域活性化センター等各種団体において、まちづくりに関連する助成事業を行っています。各事業ごとに内容や募集時期が異なります。申請をお考えの場合は、お早めにまちづくり推進課までご相談ください。
 ※平成30年度分の情報を掲載しています。内容については変更になることがありますので、ご了承ください。 

1.コミュニティ助成事業

 コミュニティ活動に必要な備品や集会施設の整備、安全な地域づくりと共生のまちづくり、地域文化への支援や地域の国際化の推進及び活力ある地域づくり等に対して助成を行い、地域のコミュニティ活動の充実・強化を図ることにより、地域社会の健全な発展と住民福祉の向上に寄与する事業。

(1)概要

・一般コミュニティ助成事業

【対象事業】
 住民が自主的に行うコミュニティ活動の促進を図り、地域の連帯感に基づく自治意識を盛り上げることを目指すもので、コミュニティ活動に直接必要な設備等(建築物、消耗品は除く)の整備に関する事業

【助成金額】
 1件につき、100万円から250万円まで(10万円単位、10万円未満切り捨て)

【実施主体】
 市町村、市町村が認めるコミュニティ組織(自治会、町内会等)

・コミュニティセンター助成事業

【対象事業】
 住民が行う自主的なコミュニティ活動を積極的に推進し、その健全な発展を図るため、住民の需要の実態に応じた機能を有する集会施設(コミュニティセンター・自治会集会所等)の建設又は大規模修繕、及びその施設に必要な備品の整備に関する事業

【助成金額】
 1件につき対象事業費の5分の3以内に相当する額。ただし、1,500万円まで。(10万円単位、10万円未満切り捨て)

【実施主体】
 市町村、市町村が認めるコミュニティ組織(自治会、町内会等)

・青少年健全育成助成事業

【対象事業】
 青少年の健全育成に資するため、スポーツ・レクリエーション活動や文化・学習活動に関する事業及びその他コミュニティ活動のイベントに関する事業等、主として親子で参加するソフト事業

【助成金額】
 1件につき、30万円から100万円まで(10万円単位、10万円未満切り捨て)

【実施主体】
 市町村、市町村が認めるコミュニティ組織(自治会、町内会等)

・地域づくり助成事業

活力ある地域づくり助成事業

【対象事業】
 地域の活性化に資するため、地域資源の活用や広域的な連携を目的として実施する特色あるソフト事業、及び地域の特色を活かした商店街の魅力や集客力の向上に資する設備等の整備に関する事業

【助成金額】
 1件につき、ソフト事業の場合は、200万円まで。その他の事業は1,000万円まで(10万円単位、10万円未満切り捨て)

【実施主体】
 ソフト事業の場合は、市町村、広域連合、一部事務組合、地方自治法の規定に基づき設置された協議会、実行委員会等。その他の事業は市町村 

(2)募集時期

 平成31年度に実施する事業の募集については、平成30年9月~10月頃に募集予定です。
 ※平成30年度実施事業については、募集は終了しています。

(3)要綱等(平成30年度分)

 平成30年度コミュニティ助成事業実施要綱
 平成30年度コミュニティ助成事業留意事項

2.地域イベント助成事業

 地域で実施される創意と工夫に富み、地域の活性化に貢献するイベント事業を支援することにより、地域社会の活性化及び宝くじの普及広報を図る事業。

(1)概要

【対象事業】
 市が関与し、以下の5点に該当し、地域の活性化に大いに貢献すると認められるイベント事業

  ・コミュニティが、自主的、主体的に企画・実施している。
  ・コミュニティが、目的を持ち、長期的展望にたって企画している。
  ・地域特性、地域資源を有効に活用している。
  ・内容が創意と工夫に富んでいる。
  ・助成による十分な事業効果が見込まれる。

【助成金額】
 1件につき、100万円を上限(千円未満の端数切捨て)、補助率は10/10以内。

【実施主体】
 市町村が認めるコミュニティ組織(自治会、町内会等)

(2)募集時期

 平成31年度に実施する事業の募集については、平成30年11月末~12月初旬頃に募集予定です。(募集時期が大変短いため、ご注意ください。)
 ※平成30年度実施事業については、募集は終了しています。

(3)要綱等(平成30年度分)

 平成30年度地域イベント助成事業実施要綱・留意事項

 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る