このページの本文へ移動

病後児保育室「びぃびくんのおへや」

2018年 8月 16日

  • 印刷する

  「びぃびくんのおへや」では、病気やけがの回復期にあって、集団で過ごすことができない子どもを、仕事などの都合により育児ができない保護者に代わり、看護師などが子どもの状況や発達に合わせた看護・保育を行う「病後児保育」を実施します。

  ※注)現在、病児保育については実施しておりません。ご了承ください。

病後児保育「びぃびくんのおへや」の使用案内

 実施場所 

   浜田市役所本庁地下1階

 対象児童

   市内に住所を有する生後8週間から小学校3年生までの子ども

   ※市外在住でも、子どもが市内の保育所(園)・小学校に通所・通学している場合は使用できます。

 定員

   3人

 使用できる日時

   月~金曜日

   午前8時15分から午後6時

 休室日

   土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

 使用料

   日額2,000円

   ※ただし、生活保護世帯又は市民税非課税世帯は使用料が無料、所得割課税額が48,600円未満の

    世帯は使用料が1,000円になる減免制度があります。(4月から8月までは前年度分、9月から

    3月までは当年度分の市民税で減免判定します。) 

 

  病後児保育室「びぃびくんのおへや」を使用する判断基準および、使用当日の持ち物リストについては、

  下記の病後児保育室「びぃびくんのおへや」のリーフレットをご覧ください。

 病後児保育室「びぃびくんのおへや」のリーフレット

 

病後児保育室「びぃびくんのおへや」 使用までの手続き  

1 事前登録

  「びぃびくんのおへや」を使用するためには、事前登録をする必要があります。

  「びぃびくんのおへや」を使用する可能性がある場合は、余裕をもって事前登録をしておいてください。

  ★事前登録には、印鑑と母子手帳が必要となります。

  ★事前登録の申込書の提出先は、本庁子育て支援課または、各支所市民福祉課となります。

   (郵送での申込みも可。)

  ★事前登録は、年度ごとに必要となります。

  《様式》 

    以下からダウンロードできるほか、子育て支援課または各支所市民福祉課にも用意しております。

 浜田市病後児保育室使用登録申請書兼児童台帳

 2 使用予約

  原則として、使用する日の前日までに「びぃびくんのおへや」へ電話で使用予約してください。

  ★電話番号  0855-25-9339(直通)

  ★予約時間  8時15分~18時

  ※使用日の前日が閉庁日の場合は、7時30分から当日予約を受け付けます。

 3 診療情報提供書の作成依頼

  かかりつけの病院で診療情報提供書を書いてもらってください(有料)。

 4 病後児保育室「びぃびくんのおへや」の使用

  使用当日に、使用許可申請書と診療情報提供書を「びぃびくんのおへや」に提出し、使用料を納付してください。

  《様式》

   以下からダウンロードできるほか、「びぃびくんのおへや」及び、子育て支援課または各支所市民福祉課に用意してあります。

   ※印鑑が必要となります。

 浜田市病児保育使用許可申請書

 

 

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市子育て支援課
    電話:0855-25-9331、25-9330   メールアドレス:kosodateshien@city.hamada.lg.jp
  • 金城支所市民福祉課
    電話:0855-42-1235  
  • 旭支所市民福祉課
    電話:0855-45-1435  
  • 弥栄支所市民福祉課
    電話:0855-48-2656  
  • 三隅支所市民福祉課
    電話:0855-32-2806  

ページの先頭へ戻る