このページの本文へ移動

エコドライブ街頭啓発活動を実施しました

2018年 11月 29日

  • 印刷する

 はまだエコライフ推進隊では、平成30年11月28日(水)に、ゆめタウン浜田の店舗入口前にて、エコドライブ(環境負荷の軽減に配慮した自動車の使用)を推進するための街頭啓発活動を実施しました。
 この活動は、環境省が定める11月の「エコドライブ推進月間」にあわせ平成21年度から実施しており、今年で10年目を迎えました。

  

 来店されるお客様に対し、推進隊スタッフがグッズの配布とともにエコドライブへの心がけを呼びかけ、約300人の方にグッズを手に取っていただきました。

 エコドライブは、「急発進、急加速、急ブレーキを控える」「不要なエンジンのかけっぱなしをやめる(アイドリングストップ)」「不要な荷物は降ろす」といった、車の運転や使用に関するほんの少しの心がけです。
 エコドライブは地球温暖化対策のためだけでなく、燃費の向上による家計節約が図られるうえ、安全運転にもつながるため交通事故の減少にも貢献します。

 こうした啓発活動を通じて、今後も引き続きエコドライブの推進に取り組んでいきます。皆さんのご協力をお願いいたします。 

 エコドライブについて、詳しくは「エコドライブに取り組みましょう」のページをご覧ください。

 

  

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る