このページの本文へ移動

死亡に伴う各種手続きのご案内

2019年 6月 1日

  • 印刷する

  総合窓口課では平成21年3月からワンストップサービスに取り組んでおり、死亡に伴う様々な手続きも本庁総合窓口課及び各支所市民福祉課にて総合的にご案内しています。

  令和元年6月から、各種書類への記入の簡素化や、死亡に関連する手続内容をまとめたおくやみファイルの配布など、更なるサービスの向上を目指した施策に取り組み、ご遺族の負担を軽減します。

 おくやみファイルの配布

 死亡後の市役所内外での手続きをわかりやすく一冊にまとめた「おくやみハンドブック」を作成しました。住民票・戸籍等交付請求書や各種関係資料(相続登記、廃棄物処理業者一覧等)とともに、関係書類と一緒に保管できる「おくやみファイル」を死亡届の提出時にお渡しします。 

       おくやみファイル

 ※代理人(葬儀社等)が提出される場合は、喪主の方に渡していただくようお願いします。

 ※市役所での手続きに必要なものは、ハンドブックの1ページを参考にしてください。

   詳しくはこちらをご覧ください。⇒ おくやみハンドブック(3.32㎆)    

 

書類記入の簡素化 

 おくやみファイルに綴じてある「来庁者情報等記入票(138㎅)に必要事項を記入の上、手続きの際に持参してください。職員が情報をシステムに入力することで、各種書類への度重なる氏名や住所等の記入が省略されます。

簡素化される記入書類

(国民健康保険、後期高齢者医療保険、高齢者・障がい者福祉サービス等にかかる17種類)

 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る