このページの本文へ移動

望まない受動喫煙をなくすことを目的に、健康増進法が改正されました

2020年 4月 1日

  • 印刷する

令和2年4月から、飲食店・オフィス・事業所・工場・ホテル・旅館など、

多くの人が利用するすべての施設において、原則屋内禁煙となります。

 

施設の管理権限者などの主な義務内容

1.屋内禁煙の実施

 ・灰皿などの喫煙器具・設備の設置禁止

 ・喫煙しようとする者に対して、喫煙の中止を求める など

 ※屋内に喫煙専用室を設置する場合は、以下の3つの基準を満たす必要があります。

  (1)喫煙室入口において室外から室内に流入する空気の気流が0.2m/秒以上であること

  (2)壁、天井などによって区画されていること

  (3)たばこの煙が屋外に排気されていること

  また、喫煙専用室では喫煙以外の行為(飲食、事務作業など)は禁止です。

 ※例外的経過措置

  (1)加熱式たばこ専用の喫煙室では、飲食なども可能

  (2)一部の小規模飲食店は店舗全体もしくは一部を、喫煙可能にすることができる

2.喫煙室の標識掲示

 施設に喫煙室を設置する場合、標識の掲示が義務付けられます。

3.20歳未満は立入禁止

 施設に喫煙室を設置する場合、20歳未満の方は、客・従業員ともに喫煙エリアに立ち入らせることはできません。

4.従業員の受動喫煙防止対策

 

・屋外に喫煙場所を設置する場合の配慮義務

 上記4つ以外に、屋外に喫煙場所を設置する場合には人通りの多い場所(例:建物の出入り口など)には設置しないことなど配慮義務が課されます。

 

 ・例外的経過措置内の「小規模飲食店」とは、以下の3つの条件を満たすものです。

 (1)2020年4月1日時点で営業している店舗

 (2)資本金または出資の総額5,000万円以下

 (3)客席面積が100㎡以下

 経過措置の適用を希望する飲食店は、浜田保健所へ届出をお願いします。令和元年12月23日から受付を開始しています。

 

~受動喫煙防止対策相談窓口~

「望まない受動喫煙」の防止を図り、皆さまのお問い合わせに対応するため、相談窓口が開設されています。

保健所名 担当課 住所 電話番号
松江市・島根県共同設置松江保健所 健康増進課 松江市東津田町1741-3 0852-23-1314
雲南保健所 健康増進課 雲南市木次町里方531-1 0854-42-9637
出雲保健所 健康増進課 出雲市塩冶町223-1 0853-21-8785
県央保健所 健康増進課 大田市長久町長久ハ7-1 0854-84-9821
浜田保健所 健康増進課 浜田市片庭町254 0855-29-5552
益田保健所 健康増進課 益田市昭和町13-1 0856-31-9547
隠岐保健所 地域健康増進課 隠岐郡隠岐の島町港町塩口24 08512-2-9713

詳細については、厚生労働省や島根県のホームページをご参照ください。

〈厚生労働省〉

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000189195.html

〈島根県〉

https://www.pref.shimane.lg.jp/life/kenko/kenko/tabacum/

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市 健康福祉部 健康医療対策課
    電話:0855-25-9320   メールアドレス:kenko@city.hamada.lg.jp

ページの先頭へ戻る