このページの本文へ移動

令和元年度第2回旭自治区地域協議会

2019年 6月 21日

  • 印刷する

 

会議結果報告
開催日時

2019年7月10日(水)13時30分~15時55分

開催場所

浜田市旭町今市637番地
旭支所 3階 大会議室

議題

協議
1 自治区制度の見直しについて
報告 
1 旭温泉水有効活用事業の経過及び現状について
2 浜田市議会6月定例会議について
3 自治区の人口及び高齢化率について
4 旭支所庁舎耐震改修・複合化工事の概要について

公開・非公開 公開


  主な意見、質問及び協議結果等

【協議事項】

1 自治区制度の見直しについて
 6月19日に開催された地域協議会正副会長会議で出された意見を報告し、その内容を確認・協議しました。

〔質問〕 新たなまちづくり方針に向けてのスケジュールの具体的なものはないか。
〔回答〕 最終案で示したスケジュールに沿って進める。
〔意見〕 検討委員会を設立するとのことであるが、きちんとした目的をもたないと、すぐ1年が経過してしまう。
〔質問〕 住民説明会は開かれるか。
〔回答〕 要望があればとは思うが、開催すべきと考える。開催規模(全体か各地区か)については検討する。
〔質問〕 他の協議会と足並みがそろうのか。説明会をするには、いつのタイミングが良いと考えるか。
〔回答〕 検討委員会の構成が決まってからの方が良いと考える。
〔質問〕 市の方向性が決まってからで良いのでは。
〔回答〕 検討会は9月議会以降に立ち上がる予定だが、中身はそこから検討されるので、早い段階で説明会をするのであれば内容は具体的なことではなく、これからのまちづくりの方向性を示すことになる。
〔意見〕 開催時期は、年内を希望したい。
〔意見〕 各協議会からの意見の中には、不安しか出ていない。まちづくり、人づくりをこれからどうやっていくのか、意見が見受けられない。 

【報告事項】

1 旭温泉水活用事業の経過及び現状について
 
これまでの経緯と現状について、産業建設課から報告がありました。

2 浜田市議会6月定例会議について
 
市議会6月定例会議での議案等について、支所長から報告がありました。

3 自治区の人口及び高齢化率について
 平成30年度までの人口及び高齢化比率について、市民福祉課から報告がありました。

4 旭支所庁舎耐震改修・複合化工事の概要について
 庁舎改修及び複合化工事について、防災自治課から報告がありました。 

【その他】
 防災自治課から、以下(1)~(3)について報告しました。

(1)敬老乗車券について
  平成30年度までに販売した敬老乗車券の期限を、令和2年3月31日まで延長した。

(2)旧旭ひまわり工房の利活用について
  利用希望事業者と視察等を行い、ネット環境に難はあったが、利用することが決定した。

(3)消防団の再編について
  団員が減少している状況であり、体制を見直し活動しやすい環境を目指す。

(4)(仮称)浜田歴史資料館検討会の報告について
 これまでの検討会の様子と、現在提示されている建設3案について、岩田委員から報告がありました。

(出された意見)
・3案の提示があったが、算出根拠がない。
・他に優先すべき事項がある中で、なぜ急ぐのか。
・人件費もかかる。
・旭の歴史民俗資料館の見学について、小中学校へ案内をしてみては。
・新たな資料館を作ったとして、その施設が活かせないと意味がない。
・来場者見込みが出ているが、実現する数字なのか。
 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る