このページの本文へ移動

特別児童扶養手当及び特別障害者手当等の令和2年度所得状況届の提出について

2020年 8月 1日

  • 印刷する

 特別児童扶養手当及び特別障害者手当等を受給している人は、前年中の所得などの状況を届け出て、翌年7月までの手当ての支給の要否の認定を受ける必要があります。

 この届出をしないと、受給資格があっても、引き続き手当を受給することができなくなります。

 また、転居など支給要件に変更があった場合は、忘れずに14日以内に届け出てください。

 該当する人には、市から個別に案内しますので、期間内に届出をしてください。

 届出期間  令和2年8月12日(水)~9月11日(金)

*特別児童扶養手当については、受給者本人の単身赴任や対象児童が養護学校等の寄宿舎に入寮しているなどで、受給者と対象児童が別居している場合は、「別居看護事実についての確認願」に、学校又は居住地域の民生委員の証明を受け、他の必要書類とあわせて提出してください。

 様式 「別居監護事実についての確認願」PDFファイルの画像 

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市 健康福祉部 地域福祉課 障がい福祉係
    電話:0855-25-9322   FAX:0855-22-9733   メールアドレス:fukushi@city.hamada.lg.jp

ページの先頭へ戻る