このページの本文へ移動

加藤 智明さん(広島県からUターン)

2020年 3月 19日

  • 印刷する

 

2019年Uターン

 浜田市出身。広島県で働いていたが、親の希望もあり、Uターンを考え始める。平成30年度に浜田市が企画した仕事・暮らしの体験ツアーに参加後、インターンシップで仕事を体験して、就職・Uターンする。(インタビュー:2019年8月)

 

移住のきっかけ

 広島県で働いていましたが、スキルアップのために専門学校に入って、勉強し直しました。その後、仕事を探しているときに「帰ってきてくれるとうれしい」と親から言われたことが、Uターンを考えはじめたきっかけです。

 

移住の決め手

 以前も機械整備の仕事をしていたので、仕事内容で決めました。聞くのと体験するのでは違うので、なるべくインターンシップで仕事を体験することをオススメします。

 

浜田暮らしのポイント

 都会に比べて、給料が下がることは覚悟しておいたほうがいいです。一方で、Uターン者に限ったことですが、実家暮らしになって、近くにすぐに相談できる人がいる安心感があります。家でのんびり過ごしたり、家族で買い物に行く時間が持てるので、そこはUターンしたメリットかなと思います。

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市 地域政策部 定住関係人口推進課
    電話:0855-25-9511   メールアドレス:teiju@city.hamada.lg.jp

ページの先頭へ戻る