ここから本文です。

男女共同参画推進標語の入賞作品が決まりました

 この度は、男女共同参画推進標語の募集に対し、多数のご応募をいただきありがとうございました。

 厳正なる審査の結果、入賞作品が決定いたしましたので発表いたします。

【 入賞作品 】
入賞 作品
最優秀賞  気づきたい 自分にもある 思いこみ
優秀賞  認め合い 男女の個性 生かそうよ
優秀賞  多様性 認める社会が 新時代
優秀賞  あなたらしく わたしらしく 互いを認めて共同参画
優秀賞  意識かえ 役員やるのも 地域力
優秀賞  男らしい 女らしい ではなく あなたらしいで あふれる社会へ
【 最優秀賞受賞者のコメント 】

    私は、職場や地域の中で、「男性だから」「女性だから」ということにデメリットを感じることなく働くことができました。

  それは、私とかかわってこられた方が、自分のことを性別ではなく、一人の人としてみてくださったからだと感じています。

  このように考えた時、果たして、自分の中には(性別に関する)思い込みがなかったかどうかということを、自分自身の生活の 

  中で感じました。その心のつぶやきのようなものを形にし、この標語が生まれました。

 

【 男女共同参画研究会(主催者)のコメント 】

  皆さんの作品を拝見し、「この作品は、どんな方が作られたのだろう」と思いめぐらせ、一つひとつ読みながら、応募いただいた

  市民の方々とつながっていっているような感覚がありました。

  男女共同参画について、いろいろな視点に気づくことができました。

【 審査概要 】

  1.募集要項

   (1)趣旨     男女共同参画に関する市民の理解と認識を深めるともに、市全体の意識高揚を図るため、作品を募集し啓発に活用。

   (2)主催     浜田市男女共同参画研究会 (共催:浜田市) 

   (3)応募内容 男女共同参画社会の実現をイメージした標語を募集

           浜田市が目指す男女共同参画社会とは・・・ 性別にとらわれることなく誰もが自分らしく生活できる社会

  2.応募総数  :156作品 

  3.審査方法  :審査員一人10作品の選択方法で、1標語につき1点とし、最も得点の多いものを最優秀賞とする。次点上位5作品

          を優秀賞とする。  

  4.審査員   :市長、副市長、浜田市議会議長、しまね女性センター職員、浜田市男女共同参画推進委員

          浜田市男女共同参画研究会、人権同和教育啓発センター職員  (33名)

  

 

     ご応募いただきました皆さん、素晴らしい作品をありがとうございました。

  心からお礼申し上げます。

  皆さんが男女共同参画について思いめぐらされ、考えていただいたことはとても貴重なことだと感じています。

  皆さんにご応募いただいた作品を、今後の男女共同参画の啓発活動に活用させていただき、推進を図っていきたいと

  思います。

 

   

このページを見た方はこんなページも見ています

    CONTACT このページに関する
    お問い合わせ先

    浜田市 地域政策部 人権同和教育啓発センター

    QUESTIONNAIRE このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページは参考になりましたか?