このページの本文へ移動

乳幼児等医療費助成制度について

2017年 4月 14日

  • 印刷する
 
 浜田市乳幼児等医療費助成制度は、子育て支援施策の充実を図り、乳幼児等の健全な育成を促すため、医療費の公費負担を実施することにより、保護者の負担軽減を行う制度です。 

 助成対象者及び自己負担額

 ○浜田市内に住所を有し、次の表のいずれかに該当する各種医療保険の被保険者・被扶養者の方です。
  ただし、生活保護を受けている場合は対象となりません。
 ○医療機関などで健康保険証と乳幼児等医療費受給資格証を併せて提示すると、自己負担額が総医療費の1割となります。
 ただし、1ヶ月、1医療機関(医科、歯科別)あたりの自己負担限度額は、次の表のとおりです。
 
自己負担限度額
区分
入院
通院
薬局等(注1)
 出生~未就学児
 2,000円
 1,000円
自己負担なし
 ☆ 小学校1年生から中学校3年生までは、児童医療費助成事業を市独自で実施しています。
 「未熟児養育医療」、「育成医療」、「小児慢性特定疾病」などの公費負担医療制度が適用される場合は、そちらの制度が優先されます。
 
 (注1) 薬局等とは、調剤薬局、柔道整復施術所、はり・きゅう及びあんま・マッサージ施術所、治療用装具製作所、訪問看護ステーションのことです。
 
◎助成対象は、健康保険が適用される医療費に限ります。
 (予防接種代、薬の容器代、入院時の食事代や差額室料、検診代、文書料など保険診療でない医療費は助成対象外です。)
 

助成を受けるには 

 市役所または各支所で、受給資格証交付の申請手続きが必要です。
 
 
手続きが必要なとき 手続きに必要なもの
 ・出生したとき
 ・転入したとき
 ・印鑑
 ・お子様の健康保険証
 

医療機関のかかり方

 島根県内の医療機関と一部の島根県外の医療機関では、資格証を提示することによって浜田市の乳幼児等医療が適用可能になっています。
 医療機関を受診する場合は、資格証を提示し、適用可能かどうかを確認してください。適用できない場合には、これまでどおり払い戻し手続きにより医療費を助成します。
 なお、医療機関によっては様々な事情によって、浜田市乳幼児等医療の適用ができないことも考えられます。その場合には医療機関の指示に従って、これまでどおり払い戻し手続きによって医療費助成を受けてください。
 
 
  

払い戻し手続きについて

  ○払い戻しを受ける場合 
   下記の理由などで浜田市の乳幼児医療の助成が受けられなかった場合には、差額を払い戻します。
    (手続きの期限は医療費を支払ってから2年以内です。)
  ・医療機関などで1割を超える自己負担割合で医療費を負担したとき
  ・医療機関などで、自己負担限度額を超える医療費を負担したとき
  ・受給資格証を医療機関に提示せず、乳幼児医療の適用を受けられなかったとき
  ・コルセットなどの治療用装具を作成したとき
  など
 
 ○払い戻しの手続きに必要なもの 
  ・領収書(受診者氏名、保険診療点数、金額、病院名などが記載されているもの)
  ・印鑑(ゴム印不可)
  ・振込口座のわかるもの(受給資格者様の口座)
  ・健康保険証
  ・乳幼児等医療費受給資格証
  ・診断書兼装具装着証明書(治療用装具購入の場合のみ)
  ・支給決定通知書(医療費を全額支払った場合や、高額療養費の支給対象となった場合)
   ◎健康保険から医療費の支給がある場合には必ず提出してください。
 

各種手続き

 次のようなときには、必ず届出をしてください。
 (届出には、受給資格証、お子様の健康保険証、印鑑が必要です。)
  ・住所や氏名が変わったとき
  ・健康保険証の種類や記載事項が変わったとき
  ・紛失や破損等により資格証の再交付を受けるとき
  ・受給資格者、養育者を変更するとき
  ・交通事故にあったとき
  など
 

高額療養費受領委任のお願いについて

 医療費が高額になった場合、ご加入の医療保険において高額療養費の支給対象となることがあります。その場合には、市から支払った乳幼児等医療費について、高額療養費の受領を委任していただくために委任状の提出をお願いしますので、ご協力をお願いします。 
 

乳幼児等医療費助成制度は、他法他施策の優先適用を原則とした制度です。

 保育園・幼稚園での負傷、疾病などで、「災害共済給付制度」に加入しているお子さんにつきましては、その負傷、疾病にかかるものについては乳幼児等医療費受給資格証を使うことができません。窓口で自己負担をした後、保育園・幼稚園から助成を受けてください。
(医療機関の窓口で、必ず保育園等での負傷、疾病であること、災害給付制度に加入しており乳幼児等医療費受給資格証が使えないことを申し出てください。)
 

 

関連情報
福祉医療費助成制度について

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市 市民生活部 医療保険課
    電話:0855-25-9410   メールアドレス:hoken@city.hamada.lg.jp

ページの先頭へ戻る